‘レッスン風景(作品集)’ カテゴリーのアーカイブ

2017年12月2日
レッスン案内(2017年12月現在)

現在開講中のレッスンについてお知らせいたします。

当教室は2~3名までの「少人数制」。

お好きな日時をご予約していただける「フリータイム制」です。

「ほかの人と一緒だと、その人の進み具合が気になってしまう・・・」「マイペースで、じっくりお花と向き合いたい」という方、「静寂や集中する場」をお求めの方に向いていると思います。

全レッスンが主宰者の直接指導で8年目の教室です。

ご入会や各コースの開講時期も随時受付ですので、ご希望コースの開講時期を待っていただく必要はなく、お好きなタイミングで、思い立ったときにすぐ始められます。

習い事は「やりたい!」と思ったときが事始めのタイミング。

お気軽にお問い合わせください。

 

~お問い合わせの方法~

Contactページ画面を、一番下までスクロールしていただいた「お問い合わせフォーム」より、問い合わせ・お申込み内容を送信。「お申込み」をいただく場合、ブログの「レッスンQ&A」未読の方は、送信前に必ずご一読ください。「Q&Aにご同意の上でのお申込み」として承ります。

■ ネットで即レッスン契約を結んで、初回レッスン日時も同時予約されたい方は、お手数でもスケジュールページのカレンダーをご覧いただき、「レッスン日」と記載ある日から初回レッスンの希望日時(*お申込みから10日目以降)を決めて、送信時に付記願います。

■ 送信前に「ご利用端末に、受信拒否設定がかかっていないかどうか」をご確認いただき、教室からのメールを受け取れるようにしてから送信してください。(*メールが届かない場合、「設定解除されたお客様からの再連絡」をお待ちします。)

■ 「ネット申込み」をされた方は、教室からの返信メールを受け取った後の「キャンセル・契約内容変更」はご遠慮ください。「教室内で講師からコース説明を受け、書類でお申込みいただく方法」をおすすめしております。

 

アレンジメント

① 季節のアレンジメント・プライマリーコース(2012年8月17日付けブログ参照)

入会金不要。(*このコースのみ入会金なし)

6ヶ月集中レッスン。全6回。1回90分。

受講料の一番お安いコースで初期費用もかかりませんので、「お試し的にレッスンを始めてみたい方」におすすめ。

毎月1回、受講していただくコースです。花材は生花のみ。

② 季節のアレンジメント

1単位6回。お好きな単位数だけ継続できますので、上達に合わせて、少しずつレベルを上げていきます。

完全なフリータイム制。1回120分。

受講期限1年間。

6回を半年以内で受講することも、1年かけて受講していただくことも可能。

お好きなペースで通えますので、遠方にお住まいの方やお忙しい方におすすめ。

生花アレンジメント以外に、「アーティフィシャルフラワー(上質な造花)で作るリース」or「プリザードで作るミニアレンジ」を受講していただけます。

カラーコーディネートレッスン30分、リースレッスンもカリキュラムに含まれており、花の量・レッスン時間・内容すべてにおいて、プライマリーコースよりも充実。

総合的にフラワーアレンジをお勉強されたい方に。

③ アレンジメントの単発レッスン

1回だけ、お好きなときに生花でアレンジメントレッスンを受講されたい方に。

プレゼント目的でアレンジメントを作りたい方におすすめ。ラッピングレッスン付き。随時受付。

④ 季節限定のレッスン

「母の日アレンジメント」、「クリスマスリース」など、不定期に実施しています(*クリスマスリースは毎年恒例11月開催)。

入会金なしで受講可能ですので、未入会の方もお気軽に!

開催日時は、ホームページのニュースやブログでお知らせをしています。

お申込みは「お席がある限り」ですので、お申込みはお早めに。

 

 

ブーケ

ワイヤリングブーケ基礎コース(2012年10月2日付けブログ参照)

東京・目黒のBRIDES(ブライズ)と同じカリキュラムで、生花ブライダルブーケの作り方を全12回で学びます。

お花はブライズからのお取り寄せ。

長野では手に入らないお花をお楽しみいただけます。

「結婚が決まり、ブライダルブーケを手作りしたい」という方や「花業界に就職される方」、「手作業に没頭されたい方」におすすめ。

フリータイム制。

(注):コースの修了が難しい方や、「ブートニアとラウンドブーケだけ作ってみたい」、「1回だけラウンドブーケを教えてもらいたい」といった場合、単発レッスン(1回ごとのお申込み&お支払い)でも受講していただけます。1回だけ習いたいという方は、入会案内を目的・内容としている体験レッスンではなくて、こちらの有料レッスン(1回3時間)をお申込みください。

 

プロコース

「アレンジメント12回+ワイヤリングブーケ基礎コース修了者の方」で、自宅開業や講師を目指す方へのステップアップレッスン。

「年1回以上」で、お好きな回数だけお申込み・受講していただけます。

開業にまつわるご相談にも応じ、様々な特典もありますので、「開業準備期間中のレッスン」としておすすめです。

講師資格を取得されたい方、身に着けた技術維持のためブーケレッスンをマイペースで継続したい方に。

本番用レッスン(ブライダルブーケ)

挙式・披露宴用ブーケを教室で手作りされたい方は、こちらのレッスンをお選びください。(*花嫁様以外の方も受講可能)

お好きな回数、事前練習をお申込みいただき、その後、本番用ブーケを手作りしていただくことができます。

お忙しい方や経験者の方は、「1DAY集中レッスン(事前練習なし)」も可能。

花材選びをご自身で行いたい方は、仕入れの同行(*仕入れのレッスンとして)ができます。

花材は「生花・アーティフィシャル・プリザーブド」からお選びいただけます。

完全なマンツーマンレッスン(貸切)ですので、ほかの生徒さんと同席していただくことはなく、レッスン中の待ち時間もゼロ。

このコースは「貸切料無料」で月~金の受講が可能ですので、お忙しい花嫁様もご安心ください(*土曜受講は応相談)。

「ご希望のレッスン日の3週間ほど前」に、教室内にてレッスンお申込み(お打ち合わせ・お支払い・花材の決定)が必要ですので、最初に「お申込みのためのご訪問予約」をお願いいたします。

 

その他のレッスン

カラーレッスン(2013年9月3日付けブログ参照)

アレンジメントやブーケをお作りになる際に、「お花・色の組み合わせ方が分からない」という方へ向けた、カラーコーディネートレッスン。

レッスンで学んだことは、その日から洋服・インテリアのコーディネートにも応用できます。

講師はインテリアコーディネーターであり、カラー資格も所持しています。全4回。1ドリンク付き。

自宅開業レッスン(2012年11月13日付けブログ参照)

「ブライダルブーケの受注、製作、運搬」や、「花材の仕入れ」などの各種ノウハウについて、講義型のレッスンを実施。

「ホームページやブログ開設の方法」、「ブーケ代金の計算」等、開業に必要な様々な情報をご提供しています。

「ご自宅で教室を開きたい方」、「アレンジメントやブーケをネット販売したい方」、「ノウハウを勉強したい方」等、プロを目指す方に向けたレッスン。

写真撮影についてもご案内できます。

アレンジメントコースかブーケコースを受講中の方、もしくは修了者の方のみがお申込みいただけます。

全4回。1ドリンク付き。

③インテリアコーディネートのレッスンありませんが、ご入会者様に限り、インテリア関係のご相談にも応じます。講師はインテリアコーディネーターの資格者です。

 

以上、レッスン案内でした。

当教室では教室指定の道具やテキストはありませんので、初期費用が少なく抑えられる教室です。

なお、教室へのご訪問なく、ネットからすぐにレッスンをお申込みされる方は、ブログの「レッスンQ&A(2012年7月7日付け)」をまずはご覧ください。

コースごとにレッスン日や開始時間は定まっていませんので、受講される都度、「レッスン日の中からご都合の良い日時(レッスンの営業時間は13~21時)」をご自身で指定して予約できます。【注:体験レッスンは火・水13~16時開始の間で実施。】

スケジュールページから受講したい月のカレンダーをご覧ください。

お問い合わせ・お申込み、お待ちしております!

 

2017年11月30日
仕事の流儀

私なりの仕事の流儀があります。

それは「使用する花の名前を確認してからレッスンを開始すること」。

「花の先生なんだから、だいたいの花の名前くらい、記憶しているってものでしょ?」と思われます?

アレンジメント・いけばな・ブーケをやりますので、だいたいは記憶しています。

ですが、「ど忘れ」があって、これは避けられない。

お花に絡むお仕事をされている方はご存知だと思いますが、「名前を知っているのに出てこない・・・。」といった瞬間があるのです。

そのため、その日の使用花材については、事前にメモを用意しておくようにしています。

「どうしても名前が思い出せない花」がときどきあって、レッスン前に一種類の花の名前を20分も調べ続けたり、悶々とするときがあります(←誇張じゃないです)。

「この花、ユリ科なんだよ。最後が「ア」で終る花なんだよ・・・。」と、ここまで分かっていても出てこないときは出てこない。

ちなみにこのときの正解は「アルストロメリア」でした。

どれだけ時間がかかろうが、私は諦めません。

自分が「生徒さん」をしていたときの経験上、先生が「名前が出てこない・・・。次回までに調べておきますね。」とおっしゃった場合、「次回に教えてくださったこと」は、どの先生であっても、一度たりともありませんでした(笑)。

名前のど忘れはよくあることですので、教えてもらえない花の名前は少なくないのです。

「あとで」とか「調べておく」、「やっておく」といった言葉は、結果的には「逃げ」にしかならないことが多く、人によっては「お決まりの逃げ口上」なので(笑)、私は同じような対応はしないと決めています。

ひたすら考えたり、調べまくって、なにがなんでもレッスンまでに解決しています。

受講料を頂戴している以上、お一人のレッスン準備に何十分~何時間かかろうが、それが当たり前の誠意ってものだと思いますので・・・。

2017年11月28日
ただいま制服を捜索中 ①

本日の松本市、夜明け前から霧が立ちこめています。

午前9時を過ぎても街は白いままですし、北アルプスもまったく見えません。

妙に寒いので、外出する気もなくなりました・・・(←レッスン花材の仕入れが必要なので、なんとしてでもでかけますが)。

見通しの悪くなっている交差点で、松本ナンバーの車から突っ込まれたらイヤですし(苦笑)。

さて、今日は花教室に絡むお話。

花教室のレッスンの際、当日になってから着る洋服を決めていました。

「レッスン用・旅行用」のキレイめな服はいくつかあるので、その中から組み合わせていました。

年の瀬も迫り、なんだか面倒になりました・・・。

思えば世の中では、通勤着としてスーツを3~4着用意して、トップスは決まったものの中からローテーションさせている方も多いのではないでしょうか。

このメリットは「朝、迷わないこと=出勤前の時短」であり、また、通勤着の更新が先延ばしになりがちで、初期投資は高くても、長い目で見れば費用の節約にもなると思います。

私の場合、「時短」にはまったくこだわっていないのですが、コーディネートを考えるのが面倒になったので、12月からレッスン着は制服化することにしました。

条件を考えます。

① 作業着の役目も果たすので、汚れても自宅で洗える素材にする。クリーニングに出すべき素材はランニングコストが高くなって着なくなるのでNG。

② 契約の際にも着られるような、綺麗めの服。ジャケット。

③ できればセットアップ。ただし、セットアップにこだわる必要はなし。着回しが微妙なセットアップはいらない。上着だけでもOK。

④ 「自分が好きな服」は選ばない。「どういった自分になりたいのか。もしくは対外的に求められているであろう服、他人目線。」で選ぶ。

⑤ レッスン時だけの着用だとコスパが悪いので、「レストランでの外食・お友達とのミーティング」でも着用できる洋服にする。着倒し前提。

⑥ 今年はあと1ヶ月なので1着購入。年が明けたら2着目を購入して、来年からはローテーション開始。

ということで、1着目を探すべく、松本市内を歩き回りました。

結果、見つかりませんでした。

山間の地方とはこういうものです・・・。

年の瀬に東京へ行く気分はゼロ。

仕方なく、ネットで取り寄せてみました。

返品前提なので、冬のセールが始まる前に注文しました。

思うに、「セールで買い物しない」というマインドが、「買い物の勝率を上げる確実な手段」ということは間違いない(笑)。

通販の場合、「返品の送料や手間がもったいないから、イマイチだと思っても返品しない。」といったお考えの方もいらっしゃると思うのですが、ひっかかりを覚えた場合、私はいつも返品します。

送料や手間を惜しんでいると「不満なものに囲まれる暮らし」を自分で呼び寄せることになるわけで、それはぜひとも避けたい。

微妙なものは、出費してでも家から排出します(笑)。

送料は馬鹿になりませんが、地方に住む以上、「取り寄せ&返品送料は必要経費」だと思っています。

1回目のお取り寄せ、色・生地・縫製・お値段も申し分ないものでしたが、ジャケットの肩が微妙に合わずに返品しました。

ジャケットは肩、重要。

肩に一切の妥協はできない。

2回目のお取り寄せは、アクセサリーを必ず着けること前提でノーカラージャケットにしたのですが、上着は成功しました。

肩も奇跡的にぴったりで、生地も合格。

動きやすさもOK。

着回しもいろいろできて、そぎ落とされたフォルムが美しく、お値段相当。

ですが、下のパンツがダメ。

形が私の体型に合いませんし、そもそも上下のバランスも微妙・・・。

「上がこの出来で、なんで下がこのカッティングなの?どうしちゃったの?」と不思議に思う程度には野暮ったい・・・。

下は返品を即決。

形ちがいのパンツがあるので、そちらを追加で取り寄せることにしました。

2本目のパンツもダメならば、パンツ2本は返品し、上着だけ購入して今年の捜索は終わりにします。

今回は「制服」を探しているので、「自分が着たいもの」はそっちのけで、対外的な印象や機能を優先しました。

好きなものを選ぶクセをつけてしまうと、クローゼットが「同じようなものばっかり・・・」の状態になってしまうので、そういうマインドはもう卒業。

年の功なのか亀の甲なのか知りませんが、「好きだけど、コレは着ない」の決心ができるように。

来年の2着目は「1着目と雰囲気を変えたいときの洋服」を選びたいと思います。

今回、セットアップがかなわなかった場合は、2着目はセットアップにこだわるつもり。

2017年11月20日
12月のレッスン予定について

12月のレッスンスケジュールを公開しました。

スケジュールページのカレンダーをご覧ください。

12月29日~1月3日までは年末年始休業につき、期間中、電話応答・メール返信をお休みさせていただきます。

12月中旬以降、ブーケレッスンの受講をお考えの方にお知らせです。

ブーケ花材仕入先が休業する都合上、12月26日~1月11日までの間、ブーケレッスンの実施ができません。

ブーケの最終レッスンは12月21日(木)になりますので、あらかじめご了承ください。

アレンジメントの最終レッスンは12月27日(水)です。

2017年11月16日
生徒さん作品(季節のアレンジメント)

東の山際がうっすら白み始めたころ、ランニングしている人がいました。

夜明け前のことです。

その30分後、反対側の歩道を逆方向に走っていく人を目撃しました。

行き帰りだったのかも。

思いつきで夜明け前にランニングする人はさほど多くはないと思われ、その方の習慣なのかもしれませんね。

街が眠っている時間帯にコツコツ鍛錬している人もいるんだなあ・・・と感心してしまいました。

さて、今日は久しぶりに生徒さん作品のご紹介。

季節のアレンジメントコース受講中の方で、テーマーは「自由」でした。

表。

裏。

一粒で二度おいしい的な・・・。

長く続けていらっしゃる方ですので、最近はほとんどおまかせで自由に創造していただいています。

レッスンでは、慣れてくるに従って一人時間を多く設けます。

お稽古事を始めようとする際、実益とか将来的なリターンを考慮して、何を始めるか選ぶ方もいらっしゃると思います。

思うに、何を選ぼうが、「続けること」ほど強みになるというか、実になる方法はない気がします。

実益の程度は置かれている環境や時代に影響されるでしょうし、そういった刹那的なものではなく、その方自身を作る糧になると言いますか、日々の心の安定が得られるというか。

ちなみに1年やすんで、1ヶ月集中的にやって・・・というやり方は、私が言う「続ける」にはなりません。

そのやり方では休んでいる期間が長すぎて、進歩が見込めませんし、習慣になっていませんので。

不定期でもいいですから、足を止めずにコツコツ前進が大切かと思います。

2017年10月27日
臨時休業のお知らせ

クリスマスレッスンのお申込み受付中です。

レッスンの詳細は、10月20日付けブログをご覧ください。

クリスマスレッスンはご入会なく受講していただけるレッスンですので、ご通学中の方も初めての方も歓迎です。

クリスマスレッスンのみ、毎年受講されている方もいらっしゃいますよ。

最後に臨時休業のお知らせ。

誠に勝手ながら、10月30~11月2日は休業とさせていただきます。

定休日は土日祝。

休業期間中のお申込みへのご返信は、「お休み明けの11月6日」となりますのでご了承ください。

お申込みはContactページのお問い合わせフォームからお待ちしております。

 

2017年10月20日
2017年 クリスマスレッスンのご案内【お申込み受付中】

1年に1回のお楽しみ、クリスマスレッスンを開催いたします。

今年は「クリスマスローズとユーカリのスワッグ」。

アーティフィシャルフラワー(特に上質で精巧な造花)のクリスマスローズ、シダー、ふようの実、アジサイなど、全7種類の花材で作ります。

土台となる部分に造花をテープで巻きつけていくだけのカンタンな作業になっています。

先行予約していただければ、「ほぼ材料費だけ」のお得レッスン。

キット数は限定につき、日時がお決まりの方はお早めのお申込みを!

 


◆使用花材

アーティフィシャルフラワーの中でも、ブライダルブーケなどで使う最上級のものをご用意しました。

造花ですので、枯れることなく長くお楽しみいただけますし、水遣り等のお手入れも不要です。

 

◆レッスン代(受講料、材料費、税別) 

  【先行予約・・・4,500円】

  【一般申し込み・・・6,000円】

*レッスン代には、花、ワイヤー、テープ、リボン等の資材費もすべて含まれています。

 

◆レッスン日時 

 ① 11月16日(木) 13:00~14:30 

 ② 11月21日(火) 13:00~14:30 

女性限定&完全予約制。早い方は1時間程度で完成する「初級~中級程度」です。

 

◆お申込みの締切

【先行予約】・・・11月1日(水)24:00のメール受信分 まで

【一般申し込み】・・・先行予約終了後~11月13日のメール受信分 まで

限定数に達した場合は、その時点で受付終了します。

 

◆レッスン場所

松本市のブランネージュ (所在地詳細は、お申込み後のお知らせです。)

 

◆お持ち物

持ち帰り用の袋(*リボン部分を除いたスワッグのサイズ:横33cm・縦25cm・厚み約9cm)

エプロン(*お洋服へのラメ付着が気になる方はお持ちください。気にならない方はご不要です。)

 

◆お申込み方法

当ホームページのContactページを下のほうにスクロールしていただき、「お問い合わせフォーム」から「ご希望日時」を明記の上でお申込みください。その際、ご住所は、建物・部屋番号等も省略せずにお知らせください。

電話受付はできません。

 

◆お支払い方法

当日の現金払い(ご通学中の生徒さん)

*上記以外の方は、お申込みいただいた際の返信メールにて、お支払い方法をご案内させていただきます。翌営業日(*定休日:土日祝)までには返信いたしますので、お支払い方法をご確認ください。「現金払い」もしくは「銀行振込」。

 

◆その他

・入会金はかかりません。

・初めての方も「先行予約」・「一般申し込み」ともにお申込みいただけます。

・ご予約(お申込み)のご連絡を頂戴した後、「取消し・見送り」・「レッスン代の返金」はできません。お申込み前に「レッスンQ&A」などに記載されている教室規約や教室のご利用方法を必ずご確認いただき、キャンセルに関するお問い合わせはご遠慮ください。

・お申込み後、「日時変更(1回)」ができます。

・一般予約の方は「別の開催日への日時変更」・「フリータイムへの変更(*貸切レッスン)」が可能です。先行予約の方は「フリータイムへの変更(*貸切レッスン)」のみ可能です。

・上記日程以外のお好きな日時で「貸切のフリータイムレッスン(1名様、もしくは1グループのみ)」をご希望の際は、ご希望日時(平日13~19時開始)を2~3つお書き添えの上でご相談ください(*貸切料は火、水、木のレッスンで1グループ1000円。月・金はお問い合わせください。)。貸切でお申込み後、お席に空きがあれば、上記日程の集団レッスンに変更は可能ですが、貸切料のご返金およびご請求の取消しはありません。

・日時変更せずに欠席される方へは、作り方のしおりをお作りしてキットに添付します。レッスン代でお買い上げください(*キットは教室でのお渡し・キャンセル不可)。

・遠方にお住まいの方で、「教室まで行けないけど、キットと作り方のしおりが欲しい。」という方は、宅急便でのお受取が可能です(上記レッスン代・宅急便代をご負担)。配送のお申込み期限は「11月1日の24時」。「ご希望の受取日時・配送場所・電話番号」をご明記の上でお申込みください。「11月17日以降のお受取」が可能です。

・料金は税抜き表示。お支払い時に消費税を頂戴いたします。

 

【注:10月30日~11月2日は臨時休業の予定です。10月28日~11月5日の間に頂戴したお申込み・お問い合わせに対する返信は11月6日になります。】

2017年10月19日
オーダーのクラッチブーケ

「現在受講中の生徒さん」には、本日、クリスマスレッスンのご案内メールをお送りする予定です。

ブログアップは明日の20時ですが、それに先駆けてのご案内になります。

教室では、クリスマスレッスンの見本を展示し始めました。

それに伴いまして、今週、レッスンにお越しいただいた方からはすでにお申込みを頂戴したので(←定期的にお越しの方にはこのくらいの融通は効きます・笑)、キットはいくつか減りましたが、すべてフリータイム受講のご予定。

現時点でお席はひとつも埋まっていませんので、お申込み予定の方は焦らなくても大丈夫です。

が、ブログアップ後は「お申込みの早い順」で受付させていただいて、キットがなくなれば予告なく受付終了します。

ご興味おありの方は、「明日の10月20日(金)20時」にブログチェックをお願いいたします。

さて今日は、ご注文を受けてお作りしたブーケのご紹介です。

アーティフィシャルフラワー(特に上質・精巧な造花)で作った花束です。

今回はブライダルブーケとしてのご利用ではなくて、贈答品でした。

とは言え、花材はブライダルブーケでも使用している最上級のものを使っています。

プレゼント用ラッピングご希望のお品でしたので、ラッピングして完成~。

オーダーも承っております。

オーダー品の場合、「ご注文後のキャンセル」はお受けできませんので、その点をご了承いただける方は、まずは訪問予約からお願いいたします。

ご注文は教室内で承っています。

ときどき、「遠方なのでネット注文できませんか?」とお尋ねいただくのですが、細かな色の指定やサイズ感など、ネットでは意思疎通が難しい部分がたくさんあります。

フルオーダーご希望の際は、教室でお待ちしております。

「既存のレンタルブーケに似せた、おまかせブーケ」でしたら、ネット注文もお受けしておりますので、その場合は「ご希望のお届け日」をご明記の上でお見積もりをご依頼ください(*お届け日の記載がありませんと、こちらで納期を仮設定したお見積もりになります。後日、ご希望のお届け日がそれより早まった場合は代金が変わります)。

ご不明な点がございましたら、ブログの「レンタルブーケQ&A」をご覧いただき、その後にお問い合わせフォームからお問い合わせお待ちしております。

ということで、明日のブログアップは遅めです。

20時アップになります。

土日祝は定休日につき、明日の20時以降にお申込みいただきますと、教室からの返信は「早くても週明けの月曜日」になります。

お席が埋まってしまった場合、もれてしまった方には「日にちを変えていただくか、お好きな日時にフリータイム受講はいかがですか?」といった内容でメールを差し上げますので、その場合、お手数でもお早目の返信をお願いします。

【席が取れなかった方にキットは確保しません】ので、返信までに日数がかかってしまうと、他の方に追い越されて今度はキットがなくなる可能性があります。

「第一希望が通らなくても、フリータイムでかならず受講する!」という方は、「席が取れなくてもキットだけは確保してください」などと、お申し込み時に付記してください。

2017年10月11日
クリスマスレッスンの見本が完成しました

11月開催予定のクリスマスレッスン、見本が完成しました。

今年のメイン花材は、白いクリスマスローズにしました。

アーティフィシャルフラワーですので枯れませんし、特段のお手入れもご不要です。

可愛い感じは押し出していない、「クールでさっぱりとしたスワッグ」になりましたので、「インテリアは真っ白」とか、「どっちかと言えばモダンというか、無機質っぽいインテリアです」といったお宅にも違和感なく馴染むスワッグだと思います。

今年は材料がリッチな年で、ブライダルブーケに使うような高級花材を使用していますので、「チープな飾りはちょっと・・・」という方にも向いています。

既製品を購入してしまうとお高くなってしまう材料なので、「手作りの利点」が発揮される年?です。

これから撮影して、開催日時などをお知らせするブログ記事を用意させていただきます。

ブログのアップは「10月20日(金)ころ」を予定しています。

アップと同時に受付開始します。

お申込みの先着順でキットとお席をご用意します。

先行予約でお申込みされると、レッスン代は「ほぼ材料費のお支払いのみ」で受講していただける、1年に1回のお得なレッスンです。

早い者勝ちになってしまいますので、生徒さんには事前に「アップ時間」をメールにてお知らせいたします。

初めての方も歓迎です。

クリスマスレッスンは「入会金不要」ですので、お気軽にご参加ください。

クリスマスレッスンのみ、4名様までの集団レッスンでフリータイム制ではありません(*フリータイム受講も可能ですが、貸切料は別途かかります)。

定刻にレッスンは開始しますので、「初めてのご来訪で、地理が不案内の方」は事前に教室の所在地を確認していただくようお願いしています。

まあ、遅刻されたとしても受講はしていただけます(笑)。

遅刻した分だけレッスン時間を延長される場合、延長の受講料は発生しますが。

ということで、アップまで、いましばらくお待ちください。

2017年10月5日
ただいま試作中

今朝は寒く、なかなか布団から出られませんでした。

カーテンを開けてみれば、窓が結露しています・・・。

昨日は冷え込んで日中はコート(←まだ、スプリングコートで大丈夫)が必要でしたので、当然と言えば、当然。

最低気温は一桁台になってきました。

秋の深まりと言うか、冬の気配すら感じます・・・。

さて、10月に入り、ほぼ毎日、クリスマスレッスンの作品を試作しています。

とりあえず、2パターンほど形にしてみました。

どちらもリースではなくてスワッグ(壁かけ)で、デザインも構造も異なるものです。

自分が作るのであれば、多少、手が込んでいたり、小難しくてもOKですが、クリスマスレッスンは「カンタン・かわいい」をテーマに掲げているので、難しいのはダメ。

自分の中で目安があって、「私が作る場合、制作時間が25分以内になるデザイン」としています。

2パターンのうち、どっちにするか、まだ迷っているので、しばらくは手を入れ続けて迷ってみます。

メイン花材は白いクリスマスローズ。

洋室にも和室にも合うさっぱり感があります。

デザインが決まりましたら、開催日時、受講料なども合わせてブログ上でアップさせていただきます。

レッスンの受付開始は10月中旬~下旬になりますが、お申込みの先着順で受け付けて、数量に達し次第で終了しますので、アップ前にちゃんと予告させていただきます。

気になる方は10月下旬まで、ときどきブログをチェックしてみてくださいね。

生徒さんには「受付開始の数日前」にメール配信させていただきます。