‘PRESENT’ カテゴリーのアーカイブ

2017年4月6日
Used品のプレゼント

久しぶりですが、Used品を教室に並べさせて頂きますので、そのお知らせです。

来週火曜日のレッスン開始から、置かせていただきます。

今回はバッグ類。

カゴバッグ、革バッグ、ゴブラン織りのバッグなどです。

欲しいものがありましたら、レッスン帰りの際、ご自由にお持ち帰りください。

お持ち帰りいただいて、古着屋さんとかに売って頂いてもこちらは大丈夫です。

残念ながら欲しいものがない場合は、そのままお帰りいただいて(笑)、次にご期待いただければと思います。

とは言え、バッグはいつも人気なので、気になる方はお早めにどうぞ~。

2017年1月6日
Used品のプレゼント

本日から花教室は仕事始め。

資材の仕入れなど、いろいろやっています。

さて今日のブログは、「教室の生徒さんにお知らせ」です。

ご入会者様に不定期でUsed品のプレゼントをさせていただいていますが、今月も実施いたします。

来週のレッスン始めの日(1月11日の13時~)から、教室に並びます。

いつもどおりに無料です。

今回のプレゼント品を一部ご紹介。

腕時計は普通に使えます。

いまも動いていますし、本革ベルトは交換したばかりでほぼ新品。

本体裏の小傷は許容できるという方であれば、文字盤も見やすいデザインなのでおすすめ。

バッグはいつも人気で、「最初にご来訪いただいた方」がお持ち帰りされるのが常です。

エーグルのバックパックは荷物が多い方におすすめ。

ベルギー製のゴブラン織りショルダーバックは、お散歩や旅行時のお財布入れに。

ヌメ革&ゴブラン織りで高級感もあるので、ちょっとリッチなホテルで朝食する場合、斜め掛けすると便利でおしゃれかも。

ショルダーバッグはデッドストックなので未使用です。

バッグ狙いの方は「一番乗り」を目指してお越しください。

お洋服などの身につけるものは、お天気の良い日にお洗濯&お手入れしてから並べています。

くすんだピンクのストールもプレゼント品になりますが、そちらは洗濯中。

なお、Used品のプレゼントは「古物として価値があるもの」に限定していますので、極端な話、速攻で売り払ってもらってもOKです(笑)。

私、プレゼントした品もプレゼントしたこと自体もすっかり忘れてしまうタイプなので、そこは気にせずに、お好きなように処分なさってください。

気に入ったものがありましたら、ぜひお持ち帰りくださいね。

お一人様3点まで(*生徒さん全員に行き渡った場合、最後にお持ち帰りされる方は4点以上もOK)。

純粋な先着順ですが、なくならない限り、1月中はずっと並べておきます。

気になる方はお早めに~。

 

◆レッスンの予約方法◆

従前どおり、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。

予約の際、お電話で空席情報を事前確認していただく必要はございません(*教室は一人でやっていますので、電話応答ができない場合がけっこうあります)。

Lessonページのカレンダーは、「予約が入るごとに随時更新」していますので、受講したい日時の「レッスン日」の文字をクリックしていただき、「○時~○時まで満席」などの表示が見当たらなければ、その日はいつでもお席が空いています。

プレゼントのお渡しはレッスンの先着順につき、「プレゼントのご予約・お取り置き」であったり、「レッスン外での受取」はできません。

2016年2月18日
Used品のプレゼント(終了しました)

ご入会者様にプレゼントのお知らせ。

最近、持ち物の整頓をしまして、使わなくなっているものを発掘しました。

Used品ではありますが、いつものようにご入会者様に無料でお譲りさせていただきますので、そのお知らせです。

来週火曜日から教室に置いておきますので、必要な方は「これ、くださ~い」の一言で持っていってくださいませ。

【お譲りしたいもの】

*本革バッグ(黒・ワンショルダー・オールドコーチ)・・・旅立ちました

*ゴブラン織りのバッグ(花柄・ワンショルダー・ベルギー製)

*本革バッグ(カーキー・ハンドバッグ)

*本革バッグ(こげ茶・ボストンバッグ)・・・旅立ちました

*リュックサック(山吹色・ナイロン製・エーグル)・・・旅立ちました

*ブランネージュのクリスマスリース(2012年のバージョン・見本品)・・・旅立ちました

*ブランネージュのクリスマスリース(2011年のバージョン・見本品)・・・旅立ちました

以上です。

今回はちょっと忙しいので、写真の掲載はご容赦ください。

バッグはいつもすぐに無くなってしまうので、ご希望の方はお早めに。

革は磨いてあるので、即、持って歩けます。

目立ったキズもありません。

教室でお譲りするのは古物として市場価値があるものに限っていますので、すべて状態は良いと思います。

2016年1月22日
プチギフトのプレゼント

朝からテレビを視聴し、「雪上を移動するカワウソ」の映像を見てひどく和みました。

二歩走る→あごから着雪して腹ばいで滑る→二歩走る→腹ばいで滑る・・・。

昨日から雪が止んだので、私のお散歩も楽しいです。

スキー場みたい。

直近で降った雪はパウダースノー。

軽く乾いた雪なので、地面も頭上も安心。

近所の子供たちは、両手に小さいバケツを持って右往左往。目がキラキラ~。

どの写真も同じだって?

そりゃそうです。

長野にたくさんあるのは、青い空・美味しい空気・木々ですから。

最初に降った重い雪が、空気中の汚れを地面に落としてくれたようです。

あの雪が降って以降、いつもに増して空気が澄んでいる気がします。

さて今日は、教室からのお知らせです。

「1月レッスンにお越しのご入会者様」には、全員にプチギフトを差し上げております。

お年賀です。

レッスン時にお渡ししています。

中身はオーガニックコスメとか、紅茶缶とか、「ご予約いただいた順番」で変わります。

一例。

ヴェレダのボディーソープ(ローズ)です。

1月レッスンをご予約後、2月に日時変更された場合はプレゼント対象外になってしまいますので、ご予約を変更される場合は「1月中」のレッスン日に変更していただくのがおすすめ。

来週レッスンのご予約は、まだ間に合います。

全員分のプレゼントをご用意していますので、ご予約、お待ちしております。

2016年1月6日
冬季休業のお知らせ

本日は電話受付・メール返信を実施しております。

昨年にお知らせしましたとおり、1月7日~14日までの間、冬季休業させていただきます。

レッスン初めは19日から。

休業期間中であっても、お問い合わせフォームからご予約いただくことももちろん可能です(*返信は15日から順次になります)。

1月レッスンではお年賀?の気分で受講いただいたご入会者様全員にプチギフトをご用意しておりますので、お越しいただける方はぜひ1月レッスンをご予約ください。

1月中でしたら、19日以外の受講であってもプチギフトはお渡しできます。

2015年11月24日
プチブーケのプレゼント

さて、連休明け。

この定休日期間中(土、日、祝)に、いろいろとお申込みを頂戴しておりましたので、順番にご回答させていただきます。

午前中にはすべてお返事しますので、ちょっとだけお待ちくださいね。

電話応答とメール返信につき、定休日には一切実施しておりませんので、お急ぎの方もご理解ください。

本日はクリスマスリースレッスン2日目。

先週の「一輪挿しプレゼント」は終了してしまいました。

本日のクリスマスリースレッスンにお越しの方には、代わりと言ってはなんですが、プチブーケをプレゼントさせていただきますね。

生モノにつき押し付けることはしませんので、「お持ち帰りできるスケジュールの方」はどうぞお持ち帰りください。

お越しいただいた際にご希望をお伺いしますね。

2015年11月9日
一輪挿しプレゼントのお知らせ(11月17日~)

週初め。

ツレが出勤を嫌がって、リビングに寝転がりながら「(会社に仮病の)電話して~、電話して~~~。」と言っています。

「保育園・小学校に行きたくない子ども」を演出しているようです。

キャラ設定に忠実。

さて、ブログで予告していたご入会者様へのプレゼント企画について。

【一輪挿しプレゼント 11月17日(火)】より開始。

先着順。

お一人様3つまで。

赤い小瓶や白いココット皿、試験管の花器などをご用意させていただきました。ほんの一部 ↓

なくなり次第、予告なく終了しますので、「本気で欲しい!」という方は「17日の13時開始レッスン」がおすすめ。

過去のプレゼント企画の際、初日の13時でほぼ半数がなくなっていますので。

受講中の方にはお知らせメールも本日配信させていただきますね。

そちらにも書いてありますが、「不定期で通学されている方」や、「長くレッスンをお休みされている方」は、この機会にご自身の受講期限をご確認ください。

受講期限は、お手元の月謝袋やご契約時にお送りしたメールに記載がございます。

とくに「来年3~4月ころに期限が到来する方」は、11月に少なくても1回は受講されて、レッスン計画を立て直してみることをおすすめします。

理由ですが、来月12月は「通学したくても忙しくて予定が入らなかった・・・」という方が多いからです。

1月は正月休みもあって、レッスン回数がいつもより少なめになります。

マイペースで通いすぎてしまい、2~3月に駆け込み受講される方がけっこういらっしゃるのですが、この頃はお花の持ちがいいため、2週間経ったアレンジメントでも枯れていないことが多くて家の中がお花だらけになりますよ(笑)。

「2つ前のレッスンのお花、いまも咲いています。」とおっしゃっていた方も。

しかも、どなた様にも「予想していなかったお引越し」が発生しかねない時期ですので、「年明けに一生懸命通えばいいや~」という考え方はかなり危ういです(笑)。

ペース配分は生徒さんのご判断次第ですし、費用のお支払いを指定期限までに済ませていただければ未受講のまま終ることもできるシステムを採ってはいますが、のんびりしすぎて通学が難しくなった等の自己都合では、受講期限の延長や途中解約対応はいたしかねます。

お早めに「ご自身のレッスン進行具合と受講期限」をチェックしてみてくださいね。

後で焦らないために、どなた様にも「11月の受講」をおすすめします。

2015年11月5日
プレゼントの予告(一輪挿し用の花瓶)

本日は臨時休業ですが、ブログアップ。

11~12月中に受講者様にプレゼント企画を実施しますので、予告させていただきます。

不定期でご入会者様サービスとして実施中。

今回は「一輪挿し用の花瓶」。

まだプレゼントのお品をピックアップしていませんので、これから準備して、プレゼントの開始日をお知らせいたしますね。

いつものように花瓶はUsed品。

プレゼント開始日より教室に並べておくので、レッスン時、ご入会されている方はお好きなものをご自由にお持ち帰りください。

基本的に「レッスンが終るまでにご自由にご覧になって、持って行ってください。」というスタンスであるものの、「これ、どうやって使ったらいい感じですか?」とお尋ねいただければ品選びに私も参加します。

お声がけください。

前回は大きめ花瓶のプレゼントでした。

初日に半数がなくなってしまったので、今回は「受講者様に事前のメール通知」を差し上げる予定です。

基本的に「ブログを読んでいただいているご入会者様向け」のプレゼントですが、「タイミングが合わずに、一度もプレゼント品をもらえていない・・・」という方もいらっしゃるかもしれませんので、今回は特別にメールでもお知らせします。

「お一人様3つまで」でお願いします。

「Used品だし荷物になる割れ物だから、それほど人気はないだろう。欲しい方だけ再利用してもらえれば・・・。」と高をくくっていたら、前回は初日13時レッスンで半分以上なくなってしまったので(笑)、3つまでに制限させていただきますね。ご理解ください。

あと、古着のプレゼントも計画中です。

Usedの革バッグや絹のスカーフが出そうです。

古着も「よほどリサイクル好きな方でないと、もらっていただけないだろう。」と思い込んでいたら、小物も洋服もあっという間になくなってしまったので、ニーズはあるみたい。

これは別の機会にしますので、次回は「一輪挿しの花瓶」になります。

教室からのお知らせ:キットの残り数はわずかですが、クリスマスリースレッスンのお申込み受付中。詳しくは10月26日付けブログをご参照ください。

2015年7月6日
彩果の宝石、プレゼント

今日はご入会者様にプレゼントのお知らせ。

明日から教室に「彩果の宝石」を置いておきますので、レッスンの際にお持ち帰りください。

彩果の宝石はさいたまのゼリー菓子です。

正直なところ、私はゼリー菓子にはまったく興味がないのですが、これだけは例外。

果物のフレッシュな味がするので、これはアリ。

例えばグレープフルーツであったら、あの「かすかな苦味」がちゃんとするのです。

果物をぎゅ~っと圧縮してゼリーにした感じ。

過去に何回も食べているので、おすそ分けさせていただきます。

なお「教室内はお菓子NG」なので、レッスン時は食べることなく、お持ち帰りでお願いします。

「お好きなだけどうぞ~。」と言ってもみなさん控えめで1個ずつしかお持ち帰りされない傾向にあるので、「お一人様5個まで」とさせていただきます。

お好きな味のゼリーを缶から掘り起こしてお選びください。

果物の種類が多彩なので、作業は楽しいはず。

2015年6月8日
アジサイのドライフラワープレゼント(終了しました)

今日は生徒さんにプレゼントのお知らせです。

アジサイのドライフラワーができあがりましたので、先着3名様にプレゼントいたします。

いい感じに、季節先取りでご用意ができました。

【 プレゼント期間:6月10日~25日 先着順/お一人様1つ限り 

欲しい方はレッスン時に教室内にてお知らせください(*先着順につき、メール連絡による取りおきはできません)。

期間中に新しくご入会された方にも、ご訪問時に入会手続きが完了された方にはプレゼントさせていただきますので、欲しい方は遠慮なくおっしゃってください。

アジサイ用の持ち帰り袋を別にご持参されることをおすすめします。

濡れたり潰れたりすると、ご自宅に帰ってからがっかり・・・。こわれものです。

毎年、緑や赤のアジサイをドライにして、プレゼントを実施しています。

お花屋さんの場合、ドライにも市場価値があるのでドライリースを作って販売するのが一般的かと思われますが、教室では読者様サービスとしてプレゼント!

アジサイの購入を迷う際、「綺麗なドライになるかどうか=高価なので枯れた後も楽しめるのか」を判断基準にされる方もいらっしゃいますよね。

今年は薄い紫です。

アンティーク調の色合いで、綺麗にできあがりました。

ドライのアジサイをプレゼント

刈り取る時期をずらしたため、紫が強いもの、グリーンと紫が半々、グリーンが強めのものの三種類が出来上がりましたが、チョイスは教室におまかせください。

生徒さんから「アジサイのドライの作り方」をお尋ねされることも多いです。

あとは「ドライに適したアジサイの見分け方」とか。

作り方は自然にまかせて育て、タイミングをはかって刈り取って乾燥させるだけなので、コツというのがあるのか無いのか・・・。

何か特別なワザがあるのか?という趣旨でお尋ねなのは分かるのですが、気をつけたことと言えば、「毎日かかさずに1~2回はお水をたっぷりあげたこと」と「シミができないように日当たりに注意したこと」くらいで、それ以外は天然です。

要は手をかけて大事にした分だけ、綺麗になってくれるようです。

なんだか「星の王子さま」みたいなことを言ってますが・・・。

ご自宅でドライを飾る際、日の当たる場所は避けてください。

色あせが早くなります。

我が家の場合、トイレ(*窓なし)に飾っているものが一番長持ちしています。

Posted in PRESENT