‘赤系’ カテゴリーのアーカイブ

2017年1月13日
new レンタルブーケ(ライラックのクラッチブーケ)

【商品番号】 NO.023

【ブーケ写真】

 

【両サイド】

 

【アップ写真】

 

【花嫁様からの見下ろし目線】

ライラックをおなかに当てて持っていただくイメージです。芍薬が正面。

 

【茎の状態】

リボンを外して撮影しました。クラッチブーケですので、茎はそのまま見せるデザインになります。

レンタルブーケ ウェディングブーケ ブライダルブーケ ライラック

 

【ブートニア写真】


【ご利用のイメージ】

コーディネートしたドレスの色はベージュです。

【レンタル料金】 6,800 円/5日間・税抜

【レンタル送料】 「レンタルブーケQ&A」(ブログ掲載中)を参照してください。

【商品詳細】

■ ブーケとブートニアのセットレンタルです

■ 素材はアートフィシャルフラワー(生花をリアルに再現した、精巧な造花)

■ 花材は、芍薬2種、ライラック2種、アジサイ2種、実もの、マスタードリーフ。花嫁様だけに確認できる場所に、サムシングブルーとして薄いブルーのアジサイがひっそりと入っています。

■ ステム(茎)を生かしたクラッチブーケ。茎の先が不ぞろいなのは「意図的なデザイン」ですので、高さをそろえたり、切り揃えることなくご利用願います。持ち手のリボンはアイボリー。

■ サイズ: 横 約40cm。縦 約40cm。(*横:花先~花先、縦:花先~茎の先端で計測)

■ ライラックが主役のクラッチブーケ。大輪の芍薬を組み合わせ、ナチュラルでありつつも、華やかな春夏ブーケに束ねました。ライラックは開花時期が比較的短く、水揚げが難しい点もあり、生花ブーケを諦めてしまう方も・・・。このブーケは造花ですので、出回り時期や水落ちの心配なく、安心してご利用いただけます。ライラックがふわふわと揺れる、ナチュラルブーケ。軽やかなイメージのドレスにお似合いです。白いドレスはもちろんのこと、黄色みを帯びたベージュ系のドレス、ピンク系、赤系、水色、薄いグリーンなどのドレスにおすすめ。

■ 2017年の新作(最新作)。

■ 2017年の新作ブーケより、レンタル期間は5日間でご提供を開始します。1泊ごとに延長は可能です。例として、1週間レンタルを希望される方は「5日間+延長2泊(有料)」でお申込みください。

■ すべてのレンタルブーケは「教室でご見学」、「教室でのお受取・ご返却」、「宅急便でのお受取・ご返却」が可能です(*要予約)。

■ レンタルお申込みは、事前にブログの「レンタルブーケQ&A」をご一読ください。コンタクトページ下欄の「お問い合わせフォーム」からご連絡をお待ちしております。

 

 

【ご注意ください!】 茎の先をドレスやお体にひっかけないように気をつけてご利用ください。茎の先はグルーで固めて保護してありますが、誤ってレース等に深くひっかけてしまわないようにご利用願います。

2016年4月5日
new レンタルブーケ(マムの和風オールラウンドブーケ)

【商品番号】 NO.016

【ブーケ写真】

裏面

【アップ・リボン写真】

 

【ブートニア写真】

和装用としてお作りしたブーケにつき、『ブートニアは付属しません』。

洋装にもご利用になられる際には、「ブートニア付のレンタル」とご明記ください。(ブートニア付 9800円/1週間)

【レンタル料金】 ブーケのみ7,000円/1週間・税別

ブートニア付き9,500円/1週間・税別

【レンタル送料】 レンタルブーケQ&A(ブログ)を参照してください。

【商品詳細】

■ ブーケのみのレンタルです。

■ 素材は、上質なアートフラワー(造花)を使用しています。

■ 花材は、マム2種、バラ1種、SPバラ2種、トルコギキョウ、アジサイ、ベリー、マリーゴールド。

■ ブーケの直径17センチ

■ ブーケリボンは透ける素材のベージュ。持ち手は赤。

■ 主に和装用としてお作りしたマムのオールラウンドブーケです。どの角度から見ても正面になるように、お椀状に丸みを持たせて束ねられています。着慣れないお着物の際にブーケの正面や角度を気にすることなく、楽にお持ちいただけます。コントラスト強めの色合わせですので、白・黒のお着物にお似合いです。花材にバラを混ぜ、パールを円状に散らして洋風な雰囲気も少し足しているため、ドレスをお召しの際にもシックにお使いいただけます。「和装は前撮りの写真だけで・・・」という方も、レンタル期間を調整して、洋装の披露宴と和装撮影時にぜひご利用ください。

■ 持ち手部分のリボンはレンタルごとに交換。毎回新品です。

■ メンテナンス後の再アップ。

■ 洋装(ドレス)でご利用になられる方は、かならず「ブートニア付」とご明記の上でレンタルをお申込みください。ドレスにも使用される場合はセットレンタルのみ承りますので、レンタル商品の中からコーディネートしたブートニアを同送いたします。

■ レンタルお申し込みは、Contactページ下欄の「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。

■ お申込み時、ブログの「レンタルブーケQ&A」をご一読ください。

 

2016年1月10日
new レンタルブーケ(赤バラ白バラのキャスケードブーケ)

【商品番号】 NO.003

【ブーケ写真】

【アップ】

【ブートニア】

【リボンの色】

【レンタル料金】 9,500円/1週間・税別

【レンタル送料】 詳しくはブログの「レンタルブーケ Q&A」をご参照願います。

【商品詳細】

■ ブーケとブートニアのセットレンタルです。

■ 素材は、アーティフィシャルフラワー(生花をリアルに再現した、上質な造花)

■ 花材は、赤バラ、白バラ、紫のスプレーバラ、グリーン・白のカーネーション、実もの3種など。グリーンはスマイラックス、葡萄のツル、アイビー。

■ 全長・・・葉先で約35センチ、横約20センチ

■ ブーケリボンは、持ち手、ループともに薄いピンク色です。

■ ミックスカラーのショートキャスケードブーケです。コントラストのはっきりした色みですので、遠目から映えるブーケです。赤・ピンク系のドレスにお似合いです。白ドレス一着のみで挙式・披露宴を過ごされる場合、このようにはっきりした色合いのブーケを持ち変えてお色直しすると、雰囲気も変わり、とてもエレガントです。小ぶりなキャスケードブーケですので、二次会のアクセサリーとしてもおすすめ。

■ 持ち手リボンはレンタルごとに交換していますので、毎回新品です。

■ メンテナンス後の再アップ。

■ レンタルお申し込みは、Contactページ下欄の「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。

■ お申込み・お問い合わせ時に、まずはブログの「レンタルブーケQ&A」をご一読ください。

 

 

Posted in 赤系
2016年1月8日
オーダー花冠のご紹介

現在、冬季休業中(1月14日まで)ですが、本日、ブログアップ。

休業期間中にいただいたお問い合わせ・ご予約には、休業が明けてから返信させていただきますので、ご了承願います。

さて、最近、ご注文を受けてお作りした花冠がありますので、ご紹介いたします。

「レンタルブーケ No.003 赤バラ白バラのキャスケードブーケ」とお揃いにして作った花冠です。

花冠はお買い上げのみとなっておりますので、ブーケ&ブートニアはレンタルで、花冠だけをお買い上げいただきました。

ブーケと色みは似せましたが、花冠はお顔周りを飾るものなので、意図的にブーケよりも明度を高くして、顔うつりが良くなるようにフレッシュ感を出しました。

後頭部でリボンを結んでサイズ調整していただけるデザインです。

フックをしっかり作ってありますので、その日の気分で「リボンいらな~い」となった場合は、リボンを外しつつ、予備のヘアドレスでもって美容師さんにうまくすき間埋めで細工していただけますよ。

ちなみにヘアドレス数本は無料サービスで同送しています。

ブーケ ↓ 本体は渋めの色みも入っていて、けっこう落ち着いています。

ちなみに、「ブーケとブートニア、返したくないんですけど・・・。セットで手元に残したい。」という方は、最初から「レンタルブーケのお買い上げ」でご契約いただくことも可能です。

「似せた雰囲気で新しいお買い上げブーケをお作りすること」もできますが、その場合、同じ花材はもう市場に出回っていないことから、あくまでも「花材を似せた雰囲気のブーケ」になる点をご了承の上でご注文をお願いいたします。

今回は花冠でしたが、ヘアドレス(輪にしていない1本ずつの状態の花)としてご注文いただくこともできます。

花冠は「輪にする工賃」を頂戴していますし、ヘアドレスよりも花数がたくさん必要ですのでそれなりに高額になりますが、レンタルブーケを借りて頂いた方には「花冠だけオーダーされた方」よりもお値引き価格で最初からお見積もりしています。

まあ、ヘアドレスのほうがお値段はお安く済みます。それは間違いない。

ヘアドレスに関しては、過去ブログにお値段や実例についてご紹介していますので、そちらをご参考になさってください。

【冬季休業:1月7日~14日。休業中は電話応答・メール返信はお休みです。】

2012年10月31日
ドレスとのコーディネート(赤バラ白バラのキャスケードブーケ)

最新作のレンタルブーケですが、ドレスを着て、撮影してみました。

ドレスはGUNNE SAXの60年代ドレス。黒タグです。

ブーケは、別ブログ(ブログカテゴリー「赤系」内)でご紹介している「赤バラ白バラのキャスケードブーケ」です。

ドレス写真があると、雰囲気が掴みやすいほか、サイズ感が分かるので、レンタルをご検討される際に参考になさってくださいね。

ティアドロップブーケより長く、キャスケードブーケよりも短いという、ショートキャスケードブーケです。

ラウンドやティアドロップと同じ段ボール箱(80サイズ)で配送できるので、送料も一番安くなるサイズです。

さて、以下、「レンタルについてお問い合わせ・お申込みいただく際のお願い」です。

お問い合わせフォームでご連絡いただく際、「お申込み」なのか、「お申込み前のお問い合わせ(検討中)」なのかを「文頭にご明記」願います。

アイフォン等のメール作成機能の特性ゆえか、頂戴する文章が、みなさま「ごくごく短文」なのです(笑)。

行間を読むのに苦労しております。

メールを頂戴して、当方が「これはご注文」と理解させていただいた場合には、返信メールに「ご注文ありがとうございました」、「・・・お申込みについて」、「代金は〇月〇日までお支払いください」などと明記しておりますので、「違う、検討中であって、申し込みじゃない!」という場合は放置せずに(笑)、「受信日」のうちに訂正のご連絡をお願いいたします。

その場合、こちらの勘違いとして処理させていただきます。

それ以降に頂戴した訂正のお申し出は、規約どおり「ご契約のキャンセル」として承り、お申し出日によってはキャンセル料が発生します。

なお、レンタルブーケのお申込みは集中するときは不思議と集中しますので、人気のものは「お申込みの早いもの勝ち」という雰囲気になってきました。

レンタルの可否だけお尋ねになって、申し込みは次の週末~などとゆったり構えていらっしゃると、他の方に先を越されてしまう可能性があります。

空きがあればレンタルしたいという方は、「ダメでもともと!」の気分で、最初から、以下の項目につき、お問い合わせフォームからお申込みしていただくことをおすすめいたします。

■ ご希望のレンタルブーケのナンバー、商品名(ブログのタイトル)

■ ご希望のレンタル期間(記載例:平成〇年〇月〇日~〇月〇日までの1週間)

■ 花嫁様の旧姓、新姓(漢字記載)

■ 挙式日(ブーケのご利用日)

■ 挙式会場&所在地

■ ブーケの配送を希望される方は、配送先の住所(アパート等の建物名も明記)&電話番号&お受取人氏名

■ ご希望の配送日時(時間指定があれば、時間も)

以上のようにお申込みいただいた場合、空きがあれば、「当スクールからの返信を受信していただいた時点でご成約」となります。

料金は各ブーケの紹介ブログに明記されておりますので、上記の事項をもれなく記載の上でお申込みください。

なお、お申込み前に、ブログの「レンタルQ&A」をご一読いただき、ご不明な点のお問い合わせやリクエストは「お申込み前」にご連絡願います。

2012年10月16日
レンタルブーケの新商品情報(赤・白バラのキャスケードブーケ)

赤バラ&白バラのレンタルブーケをリニューアルしました。

商品紹介ページは、アップに向けて準備中です。

明日には公開できると思います。

写真1枚だけ、先駆けてアップさせていただきます。

「草っぽいのが今の気分だなあ・・・」ということで、グリーン多めに組み換えました。

実ものが多く入っていますので、果実系が好きな方にもおすすめ。

花材の種類が多く、いかにもミックスブーケという雰囲気が出ています。

レンタルのお申込みは、本日より受付開始いたします。

まだ、どなたからもお申し込みのない新商品ですので、気になる方は、お早めにお問い合わせ・お申込みください。

個人的には、二次会のときのアクセサリーとしてオススメです。

ちょっと小ぶりなキャスケードブーケです。

もちろん、披露宴使用もアリです。

自分の経験から言うと、二次会の衣装って、新しく購入しても、後日、着る機会がなくてもったいないです。

手持ちのお洋服を着て、このようなアクセサリーだけを奮発するのはいかがでしょう?

ブーケを持っていらっしゃったら、ほかの女性客と花嫁様がまぎれることはありません。

「ブーケを手にしていると、飲食の邪魔になりそう・・・」とお考えの方もいらしゃるかもしれませんが、挙式日の花嫁様は、終日、飲み食いしている余裕は皆無です。(←断言。ただし、ひな壇に上がって、来賓挨拶を聞きながら、普通に飲食する度胸がある方は別。)

手持ちの衣装をお召しになると、その洋服が新調されたものではないということは、お友達や同僚達にもバレています(笑)ので、そのままひねりもなく着用されると、「二次会の衣装に手が回らなかったんだな・・・」と思われてしまう可能性大。

アクセサリーさえ奮発していれば、うまく着まわしているということで、逆に株は上がるかもしれません(笑)。

今の私が二次会の花嫁様なら、黒いスーツかワンピースを着て、靴、バッグは華奢なものを選び、アクセサリーは金色系の腕時計とこのブーケだけって感じにするかも・・・。