‘ドレスとのコーディネート’ カテゴリーのアーカイブ

2019年12月5日
ドレスコーディネート ~ライラックのクラッチブーケ~

今日はレンタルブーケのご案内。

当教室ではアーティフィシャルフラワーのブライダルブーケを1週間からレンタルしています。

日本国内であれば、どこにでも発送中。

過去、どのような場所に、どれくらいの期間でお貸し出ししているかは、2019年9月25日、9月27日のブログに一例をご紹介していますので、ご興味ある方はそちらをご参照ください。

今日ご紹介するのは、「ライラックのクラッチブーケ」。

手を加えすぎずナチュラルに束ねました。

いろいろな色がミックスされていますので、ドレスの色を選びません。

画像のようなレトロなドレスにもお似合いです。

サイズ大きめのブーケなので、ボリュームのあるドレスにも。

ブログのカテゴリー「ミックスカラー系」から入って、商品ページをご覧ください。

最後にお得な情報をひとつ。

当教室のレンタルブーケは、2個以上を一緒にお申込みいただくと、発送時の送料が無料に。

レンタルブーケを2個お申込みいただいても、生花ブーケ1個分のお値段にならないどころか、その半分以下になります!

例として、当教室の9500円のレンタルブーケ2個をお選びいただくと、レンタル料はブートニア2個込みで19000円(税込)。

気になるブーケが複数ある方は、ぜひ、「2個以上まとめて、1回でのお申込み」をご検討ください。

2019年11月15日
ドレスコーディネート ~白バラと秋色アジサイの花束~

今日はレンタルブーケのご紹介です。

当教室ではアーティフィシャルフラワーのブライダルブーケを1週間からレンタルしています。

日本国内であれば、どこにでも発送中。

過去、どのような場所に、どれくらいの期間でお貸し出ししているかは、2019年9月25日、9月27日のブログに一例をご紹介していますので、ご興味ある方はそちらをご参照ください。

「白バラと秋色アジサイの花束」。

 

アジサイは国産もありますし、輸入品もありますので、見かける時期も多くなりましたね。

とは言え、自分が挙式する時期に生花が出回っているとは限らず・・・。

ダメ元で強引にオーダーしてみても、当日までイメージどおりの入荷があるか気にかかりますし、アジサイは水揚げが難しいこともあり、どんな状態で届くのかもわかりません。

当教室のレンタルブーケはアーティフィシャルフラワー(特に精巧な造花)でできていますので、出回り時期だったり、水揚げの状態を気にする必要がありません。

お水もあげなくていいです(←というか、水はNGです)。

造花ならでは・・・のメリットがいろいろあります。

このブーケは、今回あわせたドレスのようにレトロな雰囲気にもお似合いに。

以前、シルク製の純白ドレスにも合わせてみたことがあるのですが、純白のバラや、うっすらグリーンがかったバラも使っているので、そちらにも似合いました。

くわしくは、商品の詳細ページからご確認ください(*ブログカテゴリーの白系」からお入りください)。

最後にお得な情報。

当教室のレンタルブーケは、2個以上を一緒にお申込みいただくと、発送時の送料が無料に。

レンタルブーケを2個お申込みいただいても、生花ブーケ1個分のお値段にならないどころか、その半分以下になります。

例として、当教室の9500円のレンタルブーケ2個をお選びいただくと、レンタル料はブートニア2個込みで19000円(税込)。

追加でお申込みいただくと手続きが2つに分かれてしまう都合上、送料無料になりません。

気になるブーケが複数ある方は、ぜひ、「2個以上まとめて、1回でのお申込み」をご検討ください。

2019年10月10日
ドレスコーディネート ~バラとブルーベリーのキャスケードブーケ~

大きな台風が近づいており、ラグビーはどうなるんだ?などと話題になっているようですね。【追記:何試合か中止になるそうです。このブログは発表前(早朝)に書きました。】

衛星画像を見る限り、それはそれは立派な台風で、草であろうがワールドカップであろうが、強風域でスポーツやってる場合じゃない気がするのですが・・・。

私はさほど感覚が強くないため前日にならないと危険度?は感知できず、今時点で中止レベルのモノかどうかは分かりませんけれど。

今日の明け方、街が静か過ぎるほど静かなことに気付き、「快晴で無風?」などと布団の中で想像していました。

起床して散歩にでかけたところ、遠くの山まで雲ひとつなく、美しくて寒い朝でした。

見える世界から雲が消えた・・・。

美しすぎる自然って、ときに不安ですよね。

台風が掃除機みたいにすべて吸い込んでしまったと思えば、そのうち一気に戻ってくるわけで・・・。

さて、今日はレンタルブーケのご案内。

当教室ではアーティフィシャルフラワーのブライダルブーケを1週間からレンタルしています。

日本国内であれば、どこにでも発送中。

過去、どのような場所に、どれくらいの期間でお貸し出ししているかは、2019年9月25日、9月27日のブログに一例をご紹介していますので、ご興味ある方はそちらをご参照ください。

今日ご紹介するのは、「バラとブルーベリーのキャスケードブーケ」。

人気のキャスケードブーケ。

このブーケはいろいろな色がミックスされていますので、ドレスの色を選びません。

画像のようなレトロなドレスにもお似合いです。

また、「好きなドレスを選んだけれど、珍しい色合いのものにしたから、どんなブーケが似合うのかさっぱり分からない・・・。」などと、ブーケ選びでちょっとお困り?の花嫁様にもおすすめできます。

以前、ペパーミントグリーンのドレスをお召しの花嫁様がこのブーケをご利用になられて、前撮りした際のお写真も送ってくださいました。

とても素敵でした。

ブログのカテゴリー「ミックスカラー系」から入って、商品ページをご覧ください。

最後にお得な情報をひとつ。

当教室のレンタルブーケは、2個以上を一緒にお申込みいただくと、発送時の送料が無料に。

レンタルブーケを2個お申込みいただいても、生花ブーケ1個分のお値段にならないどころか、その半分以下になります!

例として、当教室の9500円のレンタルブーケ2個をお選びいただくと、レンタル料はブートニア2個込みで19000円(税込)。

生花ブーケをどちらかに発注された場合、標準的な価格は30000円の生花ブーケ1個と5000円のブートニア1個で38500円(税込)。

注意点として、店によってお値段は変わるということと、キャスケードブーケは3万円よりお高くなるため、ご自身でお見積もりをお取りいただいて、確認していただく必要があります。

ブートニアも5000円とは限らず、1万円のお店もあります。

当教室のレンタルブーケは、日を置いて追加でお申込みいただくと手続きが2つに分かれてしまう都合上、送料無料になりません。

気になるブーケが複数ある方は、ぜひ、「2個以上まとめて、1回でのお申込み」をご検討ください。

2019年10月8日
ドレスコーディネート ~赤いカーネーションのキャスケードブーケ~

当教室ではアーティフィシャルフラワーのブライダルブーケを1週間からレンタルしています。

日本国内であれば、どこにでも発送中。

過去、どのような場所に、どれくらいの期間でお貸し出ししているかは、2019年9月25日、9月27日のブログに一例をご紹介していますので、ご興味ある方はそちらをご参照ください。

今日ご紹介するのは、「赤いカーネーションのキャスケードブーケ」。

2019年の新作です。

当教室のレンタルブーケ中、キャスケードブーケはいつでも人気です。

これは私の想像ですが、生花のキャスケードブーケってかなりお値段がお高いので、実際のオーダーはためらうこともあって、会場提携のお花屋さんに生花ブーケのお見積もりしてもらった後、当教室のレンタルブーケをご検討いただいて、レンタルのお申込み頂戴しているパターンが多いかと思います。

レンタルブーケをお選びになるメリットが、最大限に生かされるのがキャスケードブーケ。

赤いカーネーションをたくさん使っていますが、ほかにもバラなどが入っています。

いろいろな色をミックスさせていますので、赤いドレスだけでなく、今回のベージュであったり、ピンクであったり、さまざまなドレスとお似合いです。

独特の雰囲気がありますので、個性的なブーケをお探しの方であったり、ゴージャスな雰囲気をお求めの方にとっては、お好きなブーケかもしれません。

人によってはくどいと感じられるかも・・・。

ブログのカテゴリー「赤系」から入って、商品ページをご覧ください。

2019年10月4日
ドレスコーディネート ~白バラとユーカリのラウンドブーケ~

当教室ではアーティフィシャルフラワーのブライダルブーケを1週間からレンタルしています。

日本国内であれば、どこにでも発送中。

過去、どのような場所に、どれくらいの期間でお貸し出ししているかは、2019年9月25日、9月27日のブログに一例をご紹介していますので、ご興味ある方はそちらをご参照ください。

今日ご紹介するのは、「白バラとユーカリのラウンドブーケ」。

2019年の新作です。

こちらのブーケ、風に吹かれているかのようなナチュラルな雰囲気。

サイズとしては小ぶりです。

花は真っ白だけでなく、あえて黄みを帯びたクリーム系も混ぜています。

ですので、今回、コーディネートであわせているようなベージュ系のドレスだったり、レトロな雰囲気のドレスにお似合いです。

こういったドレスに王道&大輪の大きなブーケを合わせてしまうと、ブーケが目立ちすぎ、ドレスやご本人様に存在感で勝ってしまう可能性がありますので・・・。

良い意味でドレスやアクセサリー類の装飾を邪魔せず、全体のまとめ役になるブーケです。

「素敵なドレスを選んだけれど、ちょっと冒険しすぎたかな???私にしては派手だったかも?」と感じている方にもおすすめ。

こういった「微調整」をして、全体的なバランスが整えられるのも、レンタルブライダルブーケのメリットです。

生花のブーケですと、実物が確認できるのは挙式当日なので調整はかないません。

優しく柔らかい雰囲気を好まれる方にぴったりのブーケです。

商品の詳細やアップの画像は、ブログの「白系」から入って、記事をご覧ください。

消費税率変更に関するお知らせ: レンタルブーケにつきましては税込み価格で、料金据え置きとなります。「2019年10月1日以降に組み直したブーケ」や、「10月1日以降に新しく制作したブーケ」に関しては、順次、消費税10%を加味した価格設定に改めていきますので、ご了承願います。今後、メンテナンスで組み直しがありますとレンタル料がアップするため、お気に入りのブーケが決まっている方は、先延ばしせず、お早めにお申込みください。「お申込日当日にブログ上で公開している価格」でお申込みを承ります。】

2019年10月1日
ドレスコーディネート(黄色バラのティアドロップブーケ)

今日はひさしぶりに、レンタルブーケのドレスコーディネートです。

当教室ではアーティフィシャルフラワーのブライダルブーケを1週間からレンタルしています。

日本国内であれば、どこにでも発送中。

過去、どのような場所に、どれくらいの期間でお貸し出ししているかは、2019年9月25日、9月27日のブログに一例をご紹介していますので、ご興味ある方はそちらをご参照ください。

今日ご紹介するのは、「黄色バラのティアドロップブーケ」。

このブーケ、ほんとうは教室内にて実物をご覧いただきたいのです・・・。

実物のほうが良いです。

教室に飾っておくと、生徒さんのほぼ全員が「黄色いブーケって素敵なんですね~。黄色い花って、苦手というか、避けていた気がします。元気な気分になれるし、部屋がぱっと明るくなる!黄色、いいですね!」と異口同音におっしゃいます。

画像でご検討いただいて、ブーケは宅配便でお送りすることもできますが、さほど距離が遠くないと言う方は、ぜひ教室内で実物を手にしていただきたいと思っています。

「実物と画像のギャップ」が良い意味で大きいブーケだと思います。

全体的に明度が高いブーケなので、クラシックで照明が暗い会場や、夕方からの披露宴でも沈みません。

実はこのブーケ、レンタルではなく「ご購入」を検討された花嫁様もいらっしゃって、その際はぎりぎりのところでお買い上げが回避され(笑)、いまだ教室に在庫していてレンタルでご利用いただけます。

当教室のレンタルブーケは、ご希望あれば、「レンタル」でなく「お買い上げ」も可能です。

商品の詳細はブログの「黄色系」から入って、記事をご覧ください。

消費税率変更に関するお知らせ: レンタルブーケにつきましては税込み価格で、料金据え置きとなります。「2019年10月1日以降に組み直したブーケ」や、「10月1日以降に新しく制作したブーケ」に関しては、順次、消費税10%を加味した価格設定に改めていきますので、ご了承願います。今後、メンテナンスで組み直しがありますとレンタル料がアップするため、お気に入りのブーケが決まっている方は、先延ばしせず、お早めにお申込みください。】

2019年6月13日
夏の挙式に

雨の季節を楽しんでいます。

昨年、購入したレインコート、買ってよかった~と再確認しています。

玄関のそばに吊り下げておいて、梅雨に入ってからは、ほぼ毎日、着用してでかけています。

梅雨は梅雨なりに、夏は夏なりに、季節に逆らうことさえしなければ、それなりに楽しめるものですよね。

さて今日は、花教室で取り扱っているレンタルのブライダルブーケについて。

生花ではなく、精巧な造花でできています。

日本全国、宅急便でお送りしています。

レンタルは1週間から。

今日は「夏の挙式におすすめのブーケ」を、勝手ながら私が選んでみました。

まずは最新作のブーケ。

草っぽいイメージなので、高原とか、具体的には軽井沢挙式にぴったりかも。

 

次はちょっと都会的なブーケ。

形が三角形っぽい、独特なブーケになっているので、モダンな方向で装いたい方に。

 

次は青いブーケ。

青い花は生花には少ないので、造花のメリットが生かされています。

清流のイメージで。

ご注文いただければ、すべてのレンタルブーケにつきヘアドレス(お買い上げ)もお作りできます。

 

海沿いの会場で挙式される方には、こちら↓のブーケが人気です。

ドレスを着用せず、披露宴というよりもパーティーを開催されるという方であったり、小ぶりでナチュラルなものをお探しの方には、軽やかなこちら↓はいかがですか?

季節を問わず、通年でダントツ人気なのはこちら↓です。

花冠のレンタルも始めました。

夏挙式ですので、野の花を摘んで冠にしたような、涼しげな冠↓はいかがでしょう。

ということで、今回は夏挙式ということで、涼しげなものをピックアップしましたが・・・。

レンタルブーケは他にもたくさんあり、ご紹介しきれません。

色別に、ブログのカテゴリーをわけてご紹介しています。

例えば「白系」、「ピンク系」など。

お探しのブーケの色から、ブログをご覧になっていただければと思います。

事前に訪問予約していただければ、教室で実物をご見学していただけます(月~金)。

ご見学は、教室が開校している時間中(13時~)が基本ですが、「長野に着く時間の都合上、午前中がいいです。」という方は、ご希望の日時をいくつかお書き添えの上でご相談ください。

お問合せ・お申込みは、Contactページ下欄のお問合せフォームからお待ちしております。

2019年1月18日
レンタルブーケ(ミックスカラーのインテリアブーケ)

レンタルブーケのドレスコーディネートを撮影する際、近くにあったインテリアブーケも手に取り、ついでに撮影してみたのですが、なかなかに良い雰囲気。

レンタルご希望の方、いらっしゃいますか?

インテリアとして飾って楽しむブーケですので、当初、持ち歩くことは想定していなかったのですが、構造的にはお持ち歩きももちろんできます。

そのため、ブートニアもお作りしましたので、セットレンタルが可能。

持つ角度によって雰囲気が変わってくるブーケなので、白ドレス・カラードレスに合わせるブーケが1個で済んで、結果、お得かもしれません。

写真をいくつか掲載しますね。

白く、草っぽい面から。

挙式時に、この面を正面にすれば良いですね。

あとは、カラードレスの色に合わせて、お好みの面を正面になさってください。

オレンジ~紫。

最後に、紫~青。

最近は、ちょっとベージュがかったレトロ系ドレス(挙式用)も多くなってきましたから、こちらのブーケは色的にもお似合いです。

白ドレスに合うことは言うまでもなく・・・。

レンタル料は、お問い合わせ・お申し込みがあった際に、個別にご案内させていただきますが、

■ 作品展の出展作であること

■ 製作期間が通常よりも長いこと

■ メインにプリザーブドフラワーを使用し、花材の種類が多いこと

など特別仕様ななブーケであるため、レンタル料は通常商品よりもお高くなります。

ただし、「レンタルブーケの意義=花嫁さまの身支度倹約を応援する」という設定はブレませんので、「標準的な生花のブーケ・ブートニアをセット購入するよりは手ごろな額」でレンタルのご提供をさせていただきます。

1週間からのレンタル。

contactページ下欄のお問い合わせフォームから、お問い合わせ願います。

 

このブーケのレンタルに関してのお願い~

このブーケはプリザーブドフラワーを使用しているため、誤って、ご家族さまや挙式会場の方が一回でも霧吹き等で水をかけてしまった場合、プリザはすべて新しく入れ替えた上で、ブーケは再製作となるため、お買い上げいただくか、補修費用の実費は花嫁様ご負担となります。(プリザは湿気、水気、直射日光がNG)

万が一の際、補修代金のお支払いが心配な方は、アートフィシャルのレンタルブーケでお願いします。

 

【追記:メンテナンス後の再アップです。】

2017年5月24日
【人気ランキング】 ~夏挙式のレンタルブーケ~

本日から26日まで、教室は臨時休業させていただきます。

お問い合わせやお申込みへの返信は、休業開けの来週月曜日です。

臨時休業日ですが、ブログだけアップ。

夏に挙式される方が選ぶレンタルブーケを人気順にご紹介いたします。

 

【第3位】 ジェリーフィッシュのブーケ

くらげさんのような、ふわふわブーケです。

歩くとリボンが優雅に揺れます。

夏挙式はもちろんのこと、海が見える会場で挙式される方にも人気です。

 

【第2位】 白バラ赤バラのキャスケードブーケ

夏ではありますが、この赤いバラブーケは人気があります。

白が多く入っているので、暑苦しくない(笑)のでしょう。

ホテルなどのクラシックな会場で挙式される場合にもおすすめです。

 

【第1位】 白グリーンのティアドロップブーケ

上のブーケは、ほぼオールシーズンご利用がある不動の1位ですが、比較的、夏が多めです。

グリーン~イエローっぽい色合いなので、黄色いドレスを着用された方もご利用なさっていましたよ。

 

最後に番外編。

個人的に、夏におすすめブーケはこちら。

上記2点はどちらもサイズが小ぶりで涼しげなので、「あまり気合を入れて盛りたくない・・・控えめが好み。」という方にはおすすめです。

オトナの花嫁様や上品な雰囲気に仕上げたい方に。

ガーデンウェディングの方はこちら ↓ はいかがでしょうか。

茎を生かしたままのブーケですので、花束のように抱えていただくタイプです。

以上、夏挙式のレンタルランキングでした。

各ブーケのレンタル情報詳細は、それぞれのブログ記事をご参照ください。

レンタルブーケの色別にカテゴリーが分かれていますので、そちらから入って頂くと分かりやすいです。

ご不明な点がありましたが、お手数でもブログの「レンタルブーケQ&A」をご一読いただいた後に、Contactページ下欄のお問い合わせフォームよりお問い合わせをお待ちしております。

過去に頂戴したご質問につき、ほぼすべてが上記ブログに掲載されているため、お問い合わせの手間を省いていただけます。

なお、Q&Aに記載がない点は、ご遠慮なくお問い合わせください(*「ご契約されている挙式会場にて、ブーケのお持込みが可能であるかどうか」は前もって会場にご確認ください。お持込み可能な方のみ、当方にお問い合わせ願います)。

お申込み、お待ちしております。

2017年1月19日
ドレスコーディネート ~ライラックのクラッチブーケ~

教室ではウェディングブーケのレンタルを実施しています。

宅急便で配送・ご返却いただけますので、花教室の生徒さんでなくてもご利用いただけるものです。

ブーケはアーティフィシャルフラワー(精巧な造花)でできています。

水遣りなどのご心配はいりませんし、とても軽量でお持ち歩きもラクラクです。

いままで当教室のレンタルブーケをご利用いただいた方は東京・横浜の花嫁様が多いのですが、仙台、金沢、福島など、全国各地にお届けしています。

今年の新作はライラックのクラッチブーケ。

真冬で寒さ厳しい松本にいますが、「春を待つ気分」で束ねてみました。

ベージュ色のドレスとあわせて撮影してみました。

ナチュラルな雰囲気を出して束ねましたので、春夏のガーデンウェディングにもおすすめです。

白ドレス1着でお過ごしの花嫁様も、お色直しでガラっと雰囲気を変えるアイテムに。

このブライダルブーケのレンタル詳細は、1月13日付けブログをご参照ください。

お問い合わせ・レンタルお申込みはContactページのお問い合わせフォームからお願いいたします。

営業時間中であれば、即日返信できております。