‘お問い合わせ&ご予約方法’ カテゴリーのアーカイブ

2017年8月10日
【2017年9月限定】 入会金が半額になります

今朝ほど焼岳で新たな噴気が見つかったとかで、携帯に災害避難情報のメールが来ました。

朝からヘリの音とセミの鳴き声で賑やかだし、近所の市立保育園が8時台から工事しているので、携帯の音が聞こえずに、ずっと鳴りっぱなしになっていました(笑)。

焼岳は関係なく(*周囲がうるさいので)、美術館に避難する予定です。

さて、教室からのお知らせです。

当教室では、お母さん&お嬢さん、お友達2名などで連れ立ってレッスンにお越しいただく方もいらっしゃいます。

少人数制教室なので、気兼ねなくおしゃべりしながら受講していただけますし、お互いの作品を見比べて、刺激を受けていらっしゃるご様子。

お友達同士で受講されている方々は、レッスンの前後にお茶したり、雑貨屋さんなどを巡ったりしているそうです。

教室では、「9月に入会手続きとレッスンのお申込みをされた2名以上のグループの方々」につき、入会金半額サービスさせていただきます。

お誘いあわせの上で、Contactページの「お問い合わせフォーム」から訪問日時をご予約ください。

【グループ受講された生徒さんの作品・・・ブートニア】

 

◆半額サービスの詳細◆

■ 「2名以上で教室にお越しいただき、当日、お申込みいただいたグループ全員の方」が対象。「グループ全員」が揃って教室にお越しください。日時が異なる別々のお手続きをご希望の場合、本サービスは適応されません。なお、同時受講できるのは最大3名様までの教室です。

■ 9月1~29日の間に、「ご入会」・「レッスンのお申込み」に関する書類の提出がお済みで、かつ、書類提出時に「入会金およびレッスンの初期費用につき、全員がお支払いいただいたグループ」が対象です(*後日払いや銀行振込払いは可能ですが、その場合、本サービスは適応外)。

■ 訪問予約は1名の代表者様からのご連絡のみでOKですが、教室からの返信は「グループ全員」にお送りします。「全員のお名前・メールアドレス」を備考欄に必ずお書き添えください。

■ ご契約やレッスンをご予約される際、代表者様がほかのメンバーの手続きを代行していただくことはできません。ご契約・ご予約は必ずご本人様が行ってください。

■ 「すでにご入会済みの方」がメンバーを同行してお申込み手続きをしていただく場合、ご新規の方は入会金を半額とさせていただきますが、すでにご入会済みの方に入会金のさかのぼって半額返金はありません(*お手続きに同行していただいた場合、ご紹介者様にはプチギフトを差し上げています)。

■ お申込み後、キャンセルはお受けできません。原則として、お申込みコースの変更もお受けできませんので、全員がご検討を終えてからご契約ください。

■ レッスン内容などをあらかじめご検討いただく際は、ブログの「レッスンコースのご案内」や「レッスンQ&A」をご参照ください。

 

2017年7月6日
花材販売のお問い合わせについて

時々ですが、生徒さんから「生花(もしくは造花、プリザで)で○○を作りたいんですけど、お花代っていくらくらいかかりますか?」とか、「自宅で手作りしたいので、材料だけ組み合わせて販売してもらえませんか?」などとお尋ねいただきます。

これは「教室でレッスンを受講する場合の費用のお尋ね」ではなくて、「教室の外で、お一人制作されるときのだいだいの予算を教えてもらいたい」といった意味のお問い合わせです。

予算に関しては、教室をご利用されないこと前提のお話ですと、教室で見積もる立場にありませんが、難しいながらも、生徒さんにはできるだけ「参考価格」をお知らせするようにしています。

お答えが難しい理由は、「どの程度のサイズで、どの程度の花材レベルで、何を作られるのか」というのは、生徒さんの心の中にしかないからです。

どこで仕入れをされるのかによって値段が変わってきますが、それも生徒さんのご都合次第。

入手をラクに済ませようとすれば、その分だけ第三者に仕事を任せているということですので、お値段が上がります。

自分で苦労して何箇所もウロウロと探し回れば、「足で稼いだ」ということで花材の予算は抑えられます(*交通費や手間隙がかかりますが)。

高級花材を使いたいのか、予算が優先されるのか、それもお気持ち次第。

例えばの話、招待客からはお食事代だけ頂戴して手作り感満載で行うレストランウェディングと、高級ホテルの大広間を借し切って豪勢に行う披露宴では、全体的なバランス・予算の制限といった意味でも、使う花の量や質は違ってくるはずです。

そのへんのところはプライベートな問題すぎて、こちらもお伺いするつもりもありませんが、そういったご事情が大きな差を生みそう・・・。

プリザでしたら、予算をお知らせいただければ教室で揃えて販売させていただくこともできますので、教室取り寄せがおすすめです(*ご入会特典につき、生徒さん限定)。

生花については、「レッスンで使用しない花材のお取り寄せ」は入会の有無問わず行っていませんので、花材の入手方法に困って教室のヘルプが必要なときは、レッスンとして「お花選びレッスン」をお申込みください。

造花のお取り寄せも原則として行っていませんが、「受講中の方」に限り、「ご予算と色みのリクエストのみで、あとは教室におまかせ。レッスン時の教室手渡しのみ。」という条件でよろしければ、東京の資材店からお取り寄せさせていただきます。

ご注文の際、あらかじめご了承いただきたい点として、

① 資材はご注文の都度で早急にお取り寄せしますので、お品代のほかに、お取り寄せ送料がかかります。

② 基本的に「教室でのご注文/ご注文時の現金払い」となります。入荷連絡を待って、「次回レッスン時」に教室でお受取ください(*原則として、資材・道具類の宅急便配送は行いませんので、教室まで取りに来てください)。

③ お取り寄せ品につき、ご注文後にキャンセルやご予算変更・内容変更はお受けできません。

なお、「生徒さん以外の一般の方」から上記のようなお問い合わせいただいた場合、ご入会方法であったり、ノウハウ系のおすすめのレッスンをご案内させていただくことになります。

材料の仕入れ方や価格の算出方法などについては「自宅開業レッスン」で学んでいただけます。

造花もプリザもそうですが、ご要望をお伺いして予算内で組み合わせるのって、けっこうテクニックがいりますし、1注文につき時間がかかります。

「お客様が指定された1品」を取り寄せるのとは、まったくお仕事内容が異なりますので。

特にブライダルで使用するような、本物(生花)の雰囲気を出して造花を組み合わせるのはなかなかに・・・。

私の場合、「1件につき、組み合わせにかけるタイムは90分未満」を自分に課していて、ベストは60分と思っています。

迷ってしまうと「迷い」が現れてしまう。

直感を頼りに手早いほうが良いです。

とは言え、室内の照明に当ててバランスをチェックして、次に窓辺で太陽光に当ててチェックして、予算を確認し、「待てよ、このブーケ、使うのは何月何日だ?そのときに、この花材ってすべてがリアルで出回っているっけ?」などと、色々な角度からリアルを追求してしまうので、どうにも修行が足らず、60分一本勝負は厳しい。

生花は花束にして売る店(お花屋さん)が存在しますが、プリザと造花の場合、その場で要望を聞いて、店員さんのセンスで組み合わせ販売してくれる店は一般的に存在していない・・・といったことからも、商売になるならないの話は置いておいて、「難しい作業なのかな?」とご想像頂けるかと思います。

ということでごめんなさい。

造花・プリザのキット販売は「生徒さん限定」です。

そもそも「生徒さんを対象にした自宅学習用の教材」として花材・資材・道具類は販売していますので、ご理解いただけますと幸いです。

【造花のレンタルブーケ】

2017年6月22日
テキストのご案内

教室に未入会の方から、「教科書販売はありませんか?」とお尋ねいただいたので、テキストに関するご案内です。

まず、当教室のアレンジメントに関して、テキストはありません。

口頭で指導させていただく形になっています。

3名までの少人数制ですので、ご説明が十分できます。

生徒さんによっては、1輪の花をどこに挿すかで迷いに迷ってしまう方もいらっしゃいますので、どこに、どのような角度・長さ・向きで挿すか、一緒に相談しつつ、アレンジメント作業を進めていくときもあるくらいです。

と言うことで、アレンジメントの受講にテキスト代はかからず、レッスン中にノートをとっていただくのはご自由です。

アレンジメントで教科書がある教室って、全国展開されている大規模教室とか、「協会」・「株式会社」が設立されているような組織かと。

「型の伝承」や「組織を大きくすることが運営目的の一つ」になっているような。

こういったところでは、教科書を書店で一般向けに販売している場合もありますよね。

大規模になると、1回のレッスンで生徒数が何十名になったりして、先生の指導が十分行き渡らないリスクが伴いますので、それをカバーするために教科書があったり、もしくは「資格取得試験」を見越して教科書が存在するのだと思われます。

当教室のブーケの場合、テキストがあります。

これは教室内でご覧いただくものです。

お持ち帰りはありませんので、テキスト代は発生せず、頂戴もしておりません。

指導の曖昧さを防いで、レッスンをわかりやすくするために「見える化」しているものです。

「レッスン中のテキスト書き写し」はOKです。

講義型のレッスン(「自宅開業コース」、「カラーレッスン」)では、私が作ったテキストが存在します。

ノートを取っているとそれだけで時間がかかってしまうので、ラクに受講していただくために、私のほうでテキストを作って「レッスンごとに配布する形」にしています。

レッスン時に書き込んでいただいたり、お持ち帰りいただいた後に見返したり・・・というものなので、テキスト代を頂戴しています。

ちなみに、すべてのテキストに言えることですが、「レッスンのお申込みがない一般の方」にテキストのみの販売であったり、閲覧は行っておりません。

今回、このようなお問い合わせをいただいて、「欲しい方がいらっしゃるんだ。テキストの販売も商売になるんだね。」などと気付せていただきました(笑)。

私は商売にしませんけど。

2017年5月9日
ネットで「ご入会・レッスンのお申込み」をご希望の方へ

以下の記事は、これまで何度もアップしていますが、春を迎え、ネットでのお申込み・お問い合わせが増えていますので、今日も繰り返し掲載させていただきます。

「もう読んだよ~」という方や、教室のレッスンに興味がない方(笑)は読み飛ばしてやってください。

 

「レッスンのお申込み方法」についてご案内です。

ネットでレッスンをお申込みいただけるのは、「申込みされるレッスンが決まっている方(*後日、変更やキャンセル申し出がない方)」のみです。

「ご検討が十分でない方」や「迷っている方」は、ネット申込みはお控えいただき、訪問予約をお取り願います。

教室にてご相談・お申込みを承ります。

初回レッスンをお急ぎの方ほど、事前に当教室のブログ記事(「レッスンQ&A」や、「レッスンコースのご案内」、「体験レッスンのご案内」「ご入会のご案内」)をご一読ください。

ご不明な点が残りましたら、「お申込み」ではなく、「お問い合わせ」と明記してご連絡願います。

 

◆ネット申込みの手順◆

① 「レッスンQ&A」(2012年7月7日付け)のブログ記事をお読みいただいて、教室の営業日、コースの内容、費用、お支払い時期等を確認。

② スケジュールページのカレンダーをご覧いただき、その時点でレッスン予約ができる日(「レッスン日」と記載がある日)を調べる。

③ 受信拒否設定がかかっていない端末を利用し、お問い合わせフォームより、以下の項目を書き込んで送信。

 (1)お申込みされるコース名

 (2)同時に1回目のご予約も希望される方は、1回目レッスンの希望日と開始時間(*お申込み日から、10日後以降の日にち。レッスン予約せずに、申し込み手続きだけ先に終えて、後で予約されたい方はその旨をお書き添えください。)

 

 

◆送信時にご注意いただきたいこと◆

レッスン予約希望とお申し出いただいても、「希望日と開始時間の記載」がすっぽり抜け落ちている方がいらっしゃいます。

記載ない場合は教室におまかせと承りますので、「予約が取れる最速の日時」を教室で指定し、返信させていただきます(*日時変更は1回可能)

希望日時がある方、もしくは、ご都合が悪い日時がある方は、かならず「最初のご連絡時」にお書き添えください。

また、「アレンジメント希望」、「火曜日レッスン希望」などと一文しかご明記がなく、お申込み内容が判断できないことがあります。

お問い合わせフォームからは「チャット形式のお申込み」はできません。

記載していただいた本文は必ず読み返していただき、その後、送信ください。

キャンセルや変更がある際は、「教室からの返信メールを受信される前」までにご連絡ください。

 

~教室からの返信~

ご契約内容をとりまとめ、早くて当日、遅くても翌営業日には返信させていただきます。

お早めにメールはご開封ください。

土日祝は定休日につき、返信はお休みです。

 

 

~お支払い~

初回レッスン(体験レッスン含む)は「前払い」。

「お申込みから7日以内」に入会金および初期費用(レッスン代の一部)をお振込ください(*直前申し込みされますと、期限は7日より短くなります)。

お振込先は返信メールに記載されています。

記載の期限は「教室で、最終的に入金確認させていただく日」ですので、遅くても期限前日の夜までには振込手続きを終えてください。

お申込み後、期限の延長はいたしかねます。

 

【レッスンまでの流れ: 「お客様のお申込み→お申込み内容をとりまとめたメール&初期費用のお振込口座のお知らせを教室から送信(受信時にご契約成立)→お客様のご入金→教室で入金確認&お持ち物のメール連絡→レッスン当日」】

 

各レッスンコースの説明記事には、費用の額・お支払い時期等について詳しく明記があります。

お手数でも「お申込み前」にブログ記事をお読みいただき、ご不明な点が残りましたらお問い合わせください(*お問い合わせいただく内容は、Q&Aに記載があることがほとんどです)。

ご成約後、ご案内の未読や不知を理由にしたキャンセルはお受けできません。

なお、教室では、ネット契約ではなく「教室内での書面手続き」をおすすめしております。

① 体験レッスンを受講後、レッスンや契約内容の説明を受け、お申込みコースを検討していただけます(体験レッスン開催日:火・水の13~16時開始の間で指定可。「お申し込み時」にお書き添えください。)

② 体験レッスンの受講は希望しない場合、教室内で即ご入会していただくこともできます(書類お手続きのみ:月~金 13~19時開始の間で指定可。「お申し込み時」にお書き添えください。)

Contactページの「お問い合わせフォーム」から、ご訪問予約をお願いいたします。

レンタルブーケ

2017年5月8日
教室へのアクセスについて

風薫る5月ということで、お散歩も自転車移動も、たいていの人には楽しい季節。

教室に通われる生徒さんは、松本市内の方だと自転車通学の方が多いです。

松本市外から通われる方は、お車で峠を越えてきてくださいます。

「お花をお稽古してみたいけど、自転車のカゴで運べるのかな・・・」とか、「電車+徒歩なんてお花が傷むかな、ムリかな・・・」などと迷っていらっしゃる方もいらっしゃいますか?

私の場合、お花の勉強をして教室に通っていた時代は、「車」、「新幹線+徒歩」、「自転車」のすべてを経験しています。

車の場合、置く場所とカーブ&急ブレーキにさえ気をつければ大丈夫です。

直射日光が当たる場所に置いてしまうと花が弱ります。

電車の場合、足元に置くことになりますので、暖房の噴出し口に気をつけて、ひとさまの通行の邪魔にならなければOKであって、持ち帰り袋は必須です。

東京23区内の地下鉄は厳しかったですが、乗る時間帯と路線に気を配り、なんとか持ち帰っていました。

自転車は「カゴに乗り切るサイズで作品を仕上げること」が重要。

大きすぎてカゴに入らなかった場合、ハンドルに袋をひっかけて納め、自転車は引いて帰って来るほかありません。

ということで、どのような交通手段であっても大丈夫です。

教室では生徒さんに通学の方法もお伺いしています。

車で峠を越える方には、背の高いアレンジメントは避けるようにお話しています。

イニシャルDの豆腐屋さんじゃないので、峠越えでアレンジを崩さないように苦労する必要ないです(*チャレンジしたい方は止めないですが)。

自転車の方には、小さめサイズで仕上げるようにデザインをご案内しています。

真夏のレッスンを予約された場合は、お花の傷みを計算して、生花ではなくてプリザにしたり、暑さに強い南国のお花などを使っています。

ライフスタイルやお好みに合わせたデザインをご案内していますので、そのへんのところはご心配いりません。

駐車場の場所や最寄バス停については、2016年4月13日付けブログに詳細がありますので、そちらをご参考になさってください。

2017年3月17日
春の入会キャンペーンを実施します

4月1日より、「春の入会キャンペーン」を実施いたします。

1年に1回だけ、4月のご入会&レッスンお申し込み者様は【入会金が半額】になります!

春のご入会をご検討中の方はお見逃しなく。

以下、キャンペーンのご案内です。

 

◆キャンペーン期間◆

4月1日~4月30日までの間

 

①体験レッスン時のご入会(火・水の13時~16時開始まで)

4月に体験レッスンを受講して、その際に「ご入会・レッスンのお申込み・お支払い手続き」も完了していただいた方は、入会金が半額になります。

気になるコースの初期費用は事前にお問い合わせいただき、当日はそちらもご用意ください。

体験レッスンのお申込みは、おおむね「ご希望日の10日前まで」にcontactページ下欄のお問い合わせフォームから「体験レッスン希望、○月○日の○時から開始希望」などとお申込み願います。

お申込み前に「体験レッスンのご案内(2012年4月10日付けブログ)」をご一読ください。

 

②教室でのご入会(月~金の13時~20時まで)

体験レッスンを受講せずに4月に即入会を希望される方は、Contactページ下欄のお問い合わせフォームから、事前に訪問日時(月~金の13時~20時まで)をご予約ください。

備考欄には「入会手続きで伺います。○月○日の○時希望。当日は○○コースを申し込む予定ですので、初期費用をお知らせください。」などとご明記ください。

ご訪問当日に「ご入会・レッスンのお申込み・お支払い手続き」を完了していただいた方は、入会金が半額になります。

 

①か②のお申込みを頂戴した後、教室の所在地・お持ち物などが記載されたメールを返信いたします。

ご希望コースに迷われている場合、教室で講師と相談された上でご決定いただくことももちろん可能です。

本キャンペーンをご利用いただく場合、入会金半額のほか、レッスンの初期費用のお支払いもその場で必要になりますので、あらかじめご了承願います(*キャンペーンを利用しない場合、初期費用については後日払い可能)。

初回レッスンのみは「ご入会日から1ヶ月以内」の受講をお願いしていますが、それ以降はお好きなタイミングで受講してただけます。

「2017年にお花を習ってみたいけど、定期的だと全部受講できるか分からないし・・・。」などとちょっと不安がある方も、年度初めの4月にお申込みを済ませてしまい、その後はフリータイム制でご予約できますので安心。

ご不明な点は、Contactページ下欄の「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

4月の訪問予約や体験レッスンのご予約は、3月中からご予約いただけます。

 

 

■ お知らせ ■

*入会金・初期費用に関して後日払いを希望される方や、入会時にレッスンのお申込みを伴わない方など、「入会手続きやレッスン申し込みを数回に分けて行われた場合」、「教室訪問を省略してネット契約を希望された場合」は本キャンペーン対象外です。

*体験レッスンの日にちをお選びになる際は、スケジュールページのカレンダー上に「レッスン日」と記載がある日からお選びください。火・水であっても臨時休業の日や満席の時間帯もあります。必ずカレンダーをご覧ください。

*ブログの「レッスンQ&A」にはキャンセル規定など重要事項が明記されています。お申込み前に必ずご一読をお願いいたします。未読・不知などを理由としたご契約キャンセルはお受けできません。

 

2017年1月16日
お知らせ ~教室電話番号の変更~

この土日、松本も冷えましたが、「普通の真冬」だと思いました。

普段からそこそこ寒いので、だんだん寒くなっていく分には問題ないわけです。

気合を入れて食材を買い込み、「おこもりの態勢」を作ったのですが・・・。

最低気温は-8度くらい。

目覚めると、すべての窓につき内側も凍り付いていたものの、無暖房で普通に眠れましたし、寒さで目が覚めることもなく。

ちなみに、「二重サッシとか、ストーブとか、床暖房とか、寒冷地仕様のお宅なんでしょ?」という突っ込みは残念ながら「ハズレ」です。

私、長野県に来てから何度も引越ししていますが、「私が見て回った、もしくは住んだ賃貸住宅はすべて一重サッシ。もちろん薪ストーブなどの特殊な暖房機能はなし。」

賃貸住宅に関しては東京と同じような実力だと思いますので、「住む人間が寒さに適応して堪えているだけ」です。

我が家は北アルプスと並行して走る風がすごいので、一年を通して隙間風がヒュ~ヒュ~言っています。

窓の凍結を見てツレは言う。

ツレ「どってことない。実家だと、窓の内側に(氷の結晶で)ペイズリーみたいな模様ができるよ。」

私「リアルな北欧柄だね!ファブリックいらず。」

とは言え、真冬は真冬なので、油断せずに過ごしたいです。

さて、前書きが長くなりましたが、本題に入らせていただきます。

教室の連絡先(電話番号)を変更させていただきますのでお知らせです。

「レッスン予約の変更」・「欠席連絡」の際はメールではなく、電話連絡をお願いしております。

本日から、お電話の際は教室電話ではなくて、講師の携帯電話にご連絡いただきますようお願いいたします。

【お電話でのご連絡: レッスン予約の変更・欠席連絡】

【連絡先: 講師の携帯電話】

【受付時間:月~金 13~20時(従前どおり。時間外は応答できません。)】

講師携帯番号は、生徒さんには入会時にお知らせしていますが、本日、あらためてメールでもご案内させていただきます。

「上記以外のご用件(*お問い合わせ&ご予約等の緊急性のないご用件)」は、従前どおりに「お問い合わせフォーム」からご連絡をお待ちしております。

2016年11月24日
臨時休業のお知らせ

今朝の松本市内、道が白いです・・・。

布団の中でツレと「顔が寒い」と言い合って過ごしましたので、降雪は予想していましたが。

今朝7時現在で降り続いていて、雪かきをする方も出始めましたので、雪靴の用意がない方やスタッドレスタイヤを履いていない方は、本日の松本には近づかないほうがいいと思います・・・。

さて突然ではありますが身内の不幸があって、明日は休業させていただきます。

松本よりさらに寒いところで喪服を着用するのですが、今日明日の最高気温が0度くらいで、最低気温が-8度らしい。

どうしたら「オールシーズン用の喪服」で防寒できるのか考えがおよびません・・・。

黒い秋冬の洋服や小物って各種取り揃えておくべきだと分かりますが、普段、黒い服は着ないし、スカートもヒールも履かないのでどうにも・・・。

お急ぎの件がありましたら、本日の午前10時くらいまでにメールいただければ即日返信可能です。

2016年9月13日
2連続受講もできます

松本市、朝から大雨です。

地面の雨が跳ね返って裾を濡らすレベルで、周囲の山々は見えません。

出勤するツレに「急に強くなる雨だから、レインスーツは着て行ったほうがいいよ。」と何度も言いますが、着ないででかけました。

それならばとタオルをバッグにねじ込むと、ツレ「もういいよ~。」

小中学生の男の子とお母さんみたいな会話です。

午後はレッスンがあって生徒さんがお越しなので、それまでに雨が上がるといいなあ・・・。

さて、本日は教室からのお知らせです。

ときおり、生徒さんから「1日に2回続けて受講できますか?」とお尋ねいただくことがあります。

1日2連続まではOKです。

一例として、季節のアレンジメントコースの場合、13時開始→15時開始で2レッスン予約可能ということです。

ただし連続5時間を限度とさせていただきますので、ブーケレッスン(2時間30分)の場合、レッスン延長はできません。

お席に空きがなければ連続受講がかなわなくなるので、ご予約はいつもよりお早めに。

県外からご通学される等で教室までの交通費や往復時間がかかってしまう方や、講師資格の取得を目指していて試験が近い方などは、連続受講もおすすめです。

特段のご事情ない方は、受講の季節をずらしたほうが楽しいですし(*季節が変われば、お花の種類が異なります)、2連続は疲れますので連続受講はおすすめしません。

そもそもアレンジメントコース6回は最長12ヶ月でご通学いただけます。

ブーケレッスンも前精算の方であれば12回を最長24ヶ月かけてご通学可能。

時間はたっぷりありますし、フリータイム制なので、ほとんどの方に2連続受講する必要は生じません。

遠方からのご通学になる方は、「この教室はフリータイム制で、2連続受講もできるんだな~」ということでご検討ください。

2016年4月13日
教室へのお問い合わせ・ご予約方法

ホームページの「お問い合わせフォーム」をご利用の上でご連絡をお願いいたします。

Contactページからお入りください。

お手数おかけしますが、当教室は完全予約制につき、ご予約ない方から受講やご訪問はしていただけません。

お問い合わせフォームは24時間365日受付(*真夜中に送信していただいてももちろんOK)。

返信は営業日のみ(平日の月~金)。

電話は緊急のご用件のため(ご入会者さまのレッスン日時変更および欠席連絡)に開設しておりますので、それ以外のご用件では、「お問い合わせフォームからのご連絡」をお待ちしております。

お電話では「レッスン契約」・「レッスン予約」・「レンタルブーケのレンタル契約」はおこなっていただけません。

なお、電話受付は月~金の13~20時。

受付時間内であっても仕入れなどで留守にすることがあります。

「お問い合わせ」や「ご予約」の際は、お手数でもお問い合わせフォームのご利用をお願いいたします。

追記:2017年1月に教室電話番号を変更しました。講師の携帯電話直通になります。「具体的なご用件をお問い合わせいただいた方」・「ご入会者さま」には講師携帯番号をお知らせしています。それ以外の方はお問い合わせフォームからのご連絡をお待ちしております。】