‘講習会(随時受付)’ カテゴリーのアーカイブ

2014年2月7日
パールネックレスの会

教室では随時受付で講習会も実施しています。

お好きなタイミングでお申込みいただけますよ。

今日は、これからの季節におすすめの講習会について。

パールネックレスを手作りする会です。

いままでに第一弾、第二弾とご案内中ですが、今回は第三弾。(*ブログカテゴリ「講習会(随時受付)」からご参照ください。)

45cm前後のパールネックレスです。

デザインはアシンメトリーというか、自由きまま。

多種類のパールを使って、お好きなように繋いでいくだけ。

アジャスターをつけますので、お好みで長さは調整してお使いいただけます。

お洋服の開きだったり、首の太さや身長によって、パールネックレスって長さを微妙に変えたくなりますよね。

これはスタンダードな長さですので、一番あわせやすいと思います。

色と大きさに工夫がありますので、「本物はいらないけど、いかにも白いプラスチックを繋げただけのデザインはイヤ・・・。」という方におすすめ。

おしゃれで、たくさん着まわしできるパールネックレスです。

 

レッスン見本

パールネックレスの会(随時受付中)

着用例】・・・大中小の玉を使っているので、見た目にも重くならずデイリー使用できます。

 

 

レッスン案内

パールネックレス】・・・全長約45センチ

■ お申込み:随時 (入会者様:ご希望レッスン日の1週間前まで、未入会者様:10日前まで)

■ 開催:随時 (火~木 13時~19時までの開始。フリータイム制)

■ 所要時間:2時間

■ 材料費:1500円(消費税別)

■ 受講料:1500円(消費税別)

■ お申込み方法:Contactページ下欄のお問い合わせフォームより送信

* 会員さま限定レッスン(未入会の方は、ご入会の上でご参加可能。)

* 材料は多少入れ替わることがあります。白~ベージュ系パールネックレスになります。

* 2名様以上でお申込みいただいた場合は、月・金のレッスンも可能。全員が同じ種類のネックレスをお作りいただくことになります。

* お飲み物はご自由にお持込みいただけます。

* お申込みの際は、お好きな開始日時と「パールネックレスの種類」を三種類から選んでご明記ください。ご明記ない場合、このネックレスでご用意いたします。お申込み後の種類変更はできませんので、迷ったら事前にご相談ください。

* ご入会・レッスンのお申込み後はキャンセルできません。ご都合悪くなられた際は、キャンセルではなく日時変更が可能です。

 

特にボリューム・ゴージャス感を出したい方は、三連ネックレスと重ねづけするとこんな感じに・・・。

ロングネックレス、三連ネックレスも、レッスン受付中です。

パールネックレス&三連パールネックレス

 

2013年3月22日
パール三連ネックレスの会

数日間、家を空けている間にベランダで水仙が咲いていました。

球根花というと、「そろそろ咲くかなあ~」と鉢を眺めるのも楽しみの一つですが、知らぬ間に満開・・・。

ベランダに春が来ました。

さて、今日は「パール三連ネックレスの会」のお知らせ。

「2013年3月5日付けニュース」にて「パールロングネックレスの会」をお知らせし、随時受付中ですが、こちらはレッスンの第二弾です。

三連はロングネックレスよりも軽く、14グラムしかありません。

チョーカーですので、「ロングだと子どもに引っ掛けられそう・・・」という子育て中のお母さんにもおすすめ。

着古したヨレヨレのTシャツにも似合いましたので(笑)、お気軽にデイリーユーズしていただけると思いますし、一度、作り方をマスターしていただければ、サイズ・色違いやプレゼント品なども手作りできるようになりますよ!

お申込み時は、「ロングネックレス」か「三連」かをご指定くださいね。

 

レッスン案内

パール三連ネックレス】・・・全長約35センチのチョーカー

■ お申込み:随時 (入会者様:ご希望レッスン日の1週間前まで、未入会者様:10日前まで)

■ 開催:随時 (火~木 13時~19時までの開始。フリータイム制)

■ 所要時間:2時間 (ゆっくり作業されたい方は延長も可能)

■ 材料費:2000円 (1ドリンク付)

■ 受講料:1500円

* 上記レッスン代には別途受講時の消費税がかかります。

* 会員さま限定レッスン。教室への入会手続き(入会届の提出と入会金のお支払い)がお済みでない方は、同時入会の上でご参加いただけます。

* 2名様以上のグループレッスンであれば、火~木以外のレッスンも承ります。その場合は「全員が三連」もしくは「全員がロング」で受講願います。

* お申し込みのタイミングによって、材料は多少入れ替わることがありますが、白系パールネックレスになります。

* アジャスターが付けられますので、「ゆるいほうが好み」という方は長さ調整してお使いいただけます。

【パールロングネックレスをお作りになりたい方は、2013年3月5日付けのブログ&ニュースをご参照ください。】

2013年3月5日
パールロングネックレスの会

さて、パールロングネックレスを手作りした話です。

講習会として随時受付で手作りしていただけます。

お気軽にお問い合わせください。

作り方はいたって簡単。

テグスに通していって、両サイドのテグスをボールチップで止め、引き輪に接続するだけです。

最初、3mmパールの白を選んで試作。

8mmパールも美しく輝き、キラキラと明るいネックレスになりますが、どうにも格調高くなって、冠婚葬祭用って感じです・・・。

普段使いしたかったので、白パールオンリーはテーマに合わずNG。

次に金パールを使ってみます。

今度は光の反射も抑えられて、少し古びた感じになったのですが、8mmパールの間に粗悪なパールが入り込んでいるようなイヤな感じを受けたので、金パールオンリーもNG。

う~~~んと悩みつつも、パールだけの「シンプルなデザイン」は守りたかったため、白パールと金パールを両方使って、良いとこ取りを狙います。

あ~でもない、こ~でもないと試作を繰り返し、鏡の前で長さの調節も執拗にした(笑)ので、作業時間は3時間ほどかかりました。

私のネックレスの長さは、110センチ。

1連で使うとおへその上の長さになり、2連、3連使いも可能です。

私は華奢体型なので、1連で長すぎないように、3連のときはチョーカーになるように、ぎりぎりまでパールの数を減らしました。

いろいろと試行錯誤した結果、3連で使いたい場合の通常サイズは120センチという結論に達しました。

まず、3連の場合(チョーカー)。

2連はエレガントです。

人工パールでありながら、パールネックレス独特の「ふくよか感・テリ・海の産物っぽさ・笑」を表現してみました。

フォーマルは当然いけますが、1連にして古着のシャツ・カーディガンに合わせてみたところ、「修行僧らしさ」は無事回避。

コーディネートに迫力とこなれ感が出て、なかなかいいですよ。

ちなみに、出来上がりの重量は39グラム。

重さがNGでロングネックレスを諦めていた人にもオススメの軽さです。

最後に、このロングネックレスのポイント。

「材料の選び方」が最も重要かと。

いかに光を操り、ニセモノのパールを本物っぽく格上げしていくかという・・・。

正直なところ、「なんちゃって作りの天才だよ、アンタ!」と、自分で自分を褒めてあげたい(笑)。

「材料の組み合わせを考えるのが面倒だなあ~」という方や、「アクセサリーは作ったことがない。」という方は、教室製作(パールロングネックレスの会・120センチ)もできます

材料や道具を揃える手間が省け、時間中に気合を入れて完成せざるを得ません(笑)ので、本気でゲットしたい方にオススメ。

お申込み期間は設けませんので、「作りたいと思いついたとき」にお申込みください。

受講料等は、5日の「ニュース」をご覧ください。

「自分で頑張る!」という方は、下の材料表を参考になさってくださいね。

人工パールのロングネックレスであっても、雰囲気のあるものは15000円くらいで販売しているお店もありましたので、自分で作られるのが一番お得

アンティークのネックレスにも憧れますが、人工パールの古物は経年劣化で塗料がポロポロと剥がれ落ち、実用に耐えず、私は処分したことがあります。

人工パールは、古いものではなく、新しいものを手に入れられることをおすすめします。

 

【材料】・・・全長110センチのパールロングネックレス

*テグス2~3号・・・150センチほど

*8mmパール・・・103個

*3mmパール(お好みのものを2色)・・・合計104個

*引き輪セット・・・1セット

*道具として、はさみ、アクセサリー用のペンチ、受け皿、洗濯ばさみ、セロテープ、ストッパー機能付のメジャーがあると便利です。教室で製作される方にはお貸し出しします。

120センチでお作りになられる方は、10センチ分、各パールを足してください。