2017年5月11日
けっこう好きなんじゃないの?

昨日の話です。

歩いてスーパーのツルヤに向かいました。

ツレが好きなドイツのラガービールとホワイトビールを買うためです。

ツルヤというのは、長野県小諸市に本店があるスーパー。

小諸のある東信(上田市、佐久市、軽井沢など)、東信に近い北信(長野市周辺)では、業界内の競争で独走状態と言ってもいいでしょう。

松本市内には3店舗あります。

到着。

駐車場、ガラガラ・・・?

なんと店休日~。

駐車場にはどんどん車が入ってきますが(*駐車場を兼用しているお店があるので、完全にクローズできない状態)、休みとわかり、道路に戻っていきます。

ということで、ビールは諦めて、やむなく帰り道にあるデリシアに向いました。

デリシアというのはご当地スーパーで、松本に本社のあるアルピコグループの中核企業の一つ。

よって、松本市内の店舗数だけで言えば、ツルヤより幅を利かせています(←松本エリアの話)。

デリシア、土日並みの混雑になっています・・・。

その後、あがたの森の中を通り抜けた際、高校生か大学生くらいの男の子2人組とすれ違いました。

男の子① 「今日、ツルヤ、休みらしいよ。」

男の子② 「え、そうなの?!・・・・・・・サボリ?(笑)」

一番ニーズから通そうな人達まで話題にしています。

夜、ツレが帰宅したので、「ドイツビールを買おうと思ってツルヤまででかけたら、なんとお休みだったよ。」と話を振ると、「そんなことあるんだね。」と返答。

私 「あがたの森で、男の子の学生さんも話題にしていたよ。『ツルヤ、休みらしいよ』って。」

ツレ 「それって、鶴屋君っていう同級生が学校を休んだって話じゃないよね?」

私 「イントネーションからして、スーパーの『ツルヤ』だね。」

ツルヤが休むと長野県民が揺れます(*南信はほとんど愛知県なので南信は違うかも・・・)。

ツルヤにとっては県内で唯一完全アウェイであろう、松本の市民ですら動揺します(笑)。

「松本市民、地元色と独立性にこだわるから言わないだけで、本当はツルヤが好きなんじゃないの?」などと思いました。

ということで、可能であれば、あんまり休まないで頑張ってください。

個人的には「年中無休なんて、労働力とか光熱費の無駄。」などと一刀両断するタイプですが、ツルヤとバケットを買っているパン屋の2店舗だけはお休みだとびっくりする。

ツルヤで取り扱いを始めたドイツビール、おいしいです。

ラガーもホワイトもツレが好物にしているので、今後も取り扱いを続けてください(←ツルヤの人が読むかもしれないからアピールしておく)。

画像は載せません。

今後、買えなくなると困るから(笑)。

我が家はちゃんと毎週リピート買いしています。

私個人はチリの赤ワイン(1本300円くらい)が好きで、何本飲んだかわからない。

【追記:このワイン、以前、銘柄も書いてブログにてご紹介しましたが、近所のツルヤでは売り切れて今は買えません。当時、白は甘すぎてリピートなし、赤はリピート確定といった趣旨で書きました。白だけが大量に陳列されています・・・。ツルヤさん、赤のほう、次の入荷をお願いします。】

【追記2:10日後くらいには赤ワインが大量補充されていました。速攻で1本お買い上げ。ありがとうツルヤさん。】

Posted in 旅行記, 長野県