2018年3月5日
ダウンコートをクリーニングに出す

主婦の備忘録です。

経験上、ダウンコートのクリーニング代は標準的に2500円(*春の割引含め)と記憶しています。

ツレの高級ダウン(腰までの丈)と、私のロングダウン(膝下まで)を近所のクリーニング店に出してみました。

ツレの高級ダウン:3600円

ロングダウン:3800円

ということで、両方とも、特別料金になりました。

ちなみに私のロングダウンは高級ダウンではなく、一般的なものです。

いま、ちまたでは高級ダウンが流行っているようです。

個人的な意見ではありますが、「寒冷地に住んでいる人」以外には、高級ダウンやロングダウンはおすすめしません(笑)。

ツレは3月に入って、速攻でクリーニングを希望しました。

私もロングダウンはもう着ない。

長野であっても、厳冬期以外は暑過ぎると思います。

私のロングダウンは、-10度くらいのときに出歩く場合や、雪の峠を越えて車で遠出するときなど、厳冬期、身の安全のために着用しているだけです。

使用頻度は低めですが寒冷地に住む以上は必要な物。

汚さないように着用して、数年置きに1回だけクリーニングに出しています。

長野市に引っ越せば出番はさらに減るはずなので、クリーニングで綺麗にして、あとはひたすら保管するつもり(*松本のほうが-2度ほど寒いので)。

昔は腰までの丈のダウンも持っていたのですが、メンテナンス費用がかかるので、生活費コストダウンのため、きっぱり処分しました。

Posted in 雑記