2019年5月13日
つばめさんの相談会

本日から15日まで臨時休業ですが、ブログだけアップ。

みなさんは、ツバメさんの住宅相談会を目撃したことはありますでしょうか?

私、おそらく見ました。

先週末、お買い物から帰宅して玄関ドアの鍵を開けようとしていた際、どうにもツバメさんの鳴き声がうるさい。

うるさいを通り越して、けたたましいというか。

「おかしいな?なにかあった?」と思いつつ頭上を見上げた瞬間、1羽のツバメさんが突っ込んできて、思わず「うわ!」と言ってのけぞったところ、ツバメさんも驚いたようです。

急旋回して戻っていきました。

そして気付きます。

我が家の玄関ドアの横に、もう1羽、ツバメさんが翼を広げた状態で壁に張り付いている・・・という事実に。

巣の形になっています。

どうやら、「ここでよくない?こんな風で!」とご夫妻でマイホーム相談している最中に、私が鉢合わせして帰宅してしまったらしい。

「・・・いくらなんでも、人間に近すぎやしないかい?」と心配です。

このまま営巣するならば、それでそれで自然のことですのでかまいませんが、私たちがドアを開けた瞬間にツバメさんが帰宅したら、うっかりぶつけてしまいそう・・・。

ニアミスが心配です。

ちなみに去年の夏は、玄関ドア前にアマガエルさんが涼みに来ていました。

夜~早朝に涼んでいることが多かったので、ツレが出勤する際はうっかり踏まないように気をつけていました。

建物の外壁や設備の色に擬態してしまうので、ベージュになったり、薄茶色になったり、アマガエルさんは変幻自在。

こんなことを書くと、「いったいどんな山奥に住んでいるんですか?」と思われてしまいそうですが、長野県庁からさほど距離はないマンション・・・。

ツバメさんは「常に人の気配がある場所に営巣する」と聞いたことがありますが、どうやら私、ツバメさんにリサーチされていたようですね。

部屋前の電線に止まっているのを見て、「早朝から夕方まで、すごくさえずってるよね~。今日もご機嫌。」とか、「どこで寝てるのかな?」などとツレと話していたのですが、ツバメさんはツバメさんで、「この家の人間、今日もいるよ!ここでよくない?」などと話していたのかもしれません。

Posted in 雑記