2019年7月26日
朝風呂も悪くない

今日はツレが釣りに行くというので、私も午前3時台には起きていました。

朝ごはんを作って送り出したものの、寝なおす気分ではありません。

出勤しないので、お弁当作りもいらず、家事の量は少ない日です。

「それならば、ご近所の温泉まで朝風呂に行こう!」と思い立ち、準備を始めます。

午前6時~9時までが朝風呂タイム。

460円で浸かれます。

麦藁帽子をかぶり、カゴに化粧水や日焼け止め、タオルなどを突っ込んで、川沿いを散歩しつつでかけます。

ふと、裾花川を見ると濁流。

白波が立ち、泥臭い。

泥臭い川って初めて経験しましたが、なんともイヤなものですね・・・。

昨夜、長野市内でも雨は降りましたが、比較的短時間だったので、「どこからこんな水が沸いてきたの???」といった感じです。

流れも速く、河川敷の歩道まで水が上がっています。

ツレに裾花川は増水しているから、油断しないでねとメールしつつ、温泉に到着。

温泉は午前6時15分ころから混み合います。

女湯で20人くらい。

朝風呂は午前7時台のほうが空いている(*平日で3人前後)とわかりました。

帰宅後、洗濯を3回はしたかったので、温泉は1時間で切り上げます。

家に戻ると、ツレから「裾花と水系が違うので大丈夫。最高です。」といった趣旨のメールが。

ということで、今日はちょっとした夏休みデー。

「平日の朝っぱらから一人は渓流釣りで、もう一人は温泉かよ~。」と思われたかもしれません。

今年、ツレは有給を取っていなかったらしく、夏休み休暇の促進をしている事務の人が気付いて指摘してくれたそうで、急遽、消化のために休みました。

一部分を切り取れば優雅な話かもしれませんが、逆の部分を切り取れば見方も変わるってものですね~。

Posted in 旅行記, 長野県