2019年8月7日
急須を新調してみましたが・・・

昨晩はエアコンを入れたにも関わらず、アマガエルはベランダに戻ってきたようで、今朝、フウセンカズラをいじったところ、中から飛び出してきてびっくり。

避暑というよりも、夏のお宅に決めたようです。

体の色がかんぺきに「フウセンカズラ色」に擬態しているので、わからないんですよね。

意図せずフウセンカズラから追い出してしまったのでお詫びに打ち水しましたが、気持ちが伝わったかどうか・・・。

さて今日は雑貨の話。

お買い物の失敗や、無駄な悩みも減ってきた今日この頃、それでも悩んでいることがあります。

「お煎茶用の急須」です。

このアイテムばっかりは、買い物に成功できないのです。

1代目の急須は頂きものでした。

ほどなくして、ツレが割ってしまいました・・・。

2代目の急須は自分で選んだのですけれど、多少、妥協しました。

頑張って探しましたが、心から欲しいものが見つからず、いい加減、緑茶が飲みたかったからです(笑)。

お茶好きな方はご存知のとおり、ティーバッグやペットボトルで飲むお茶と、急須でいれるお茶は別モノです。

間に合わせの急須は、経年で目詰まりするようになりました。

メッシュが内蔵されている急須で、使うたびにブラシでこすっても詰まる。

鍋で煮洗いすると、2回程度はうまく出るのですが、その後、結局詰まってしまいます。

その状態で無理やり入れようとするとこぼれるし、無駄に時間がかかってしまい、イライラマックスです(笑)。

とは言え、壊れていない急須なので捨てるに捨てられず、そのままになっていたのですが・・・。

ふと、「この急須が家にあるせいで、最近、緑茶を飲んでいないじゃないか。茶葉が古くなっている・・・。7年ほど我慢して使い続けていたけれど、もう頑張らなくてもいいんじゃないか?」と気付き、使わない急須は処分すべきと判断しました。

ちょうど、その月は不燃ゴミを捨てるつもりだったので、不燃ごみの袋へ。

ということで、3代目を探します。

2代目の失敗から勉強したことはありますので、それを修正する形で行きたいのですが・・・。

こればっかりは、数年ほど使ってみないとわかりません。

使い始めが調子いいのは当たり前なので。

成功できるといいなあ・・・。

Posted in 雑貨の話