2019年10月17日
台風一過のネコさんぽ

早起きして、近所の温泉に浸かってきました。

周囲のお客さんも、「台風の前までは日傘さして歩いていたのに・・・。」とおっしゃって、寒い寒いを連発。

この状況からして、長野市はこれから風邪とインフルエンザが流行ると想像されるので、気をつけないといけませんね。

露天風呂は風が冷たいので不人気です。

ちょっとだけ露天にも入りましたが、私一人の独占でした。

露天風呂とはいいご身分・・・などと思われたかもしれませんが、ご近所の温泉はなにげに川沿い&山沿いです。

そこはかとなく、命、かかってます。

温泉に浸かった帰り道、なじみのチャトラさんがいるエリアをツレと散歩します。

いました。

声をかけると寄ってきてくれて、いつも通りにスリスリ。

あったか~い(笑)。

大きくなったオスネコって、とても温かいですよね。

台風一過で長野市内は冷えているのですが、昨日と今日は晴れ間ものぞいており、絶好のネコ日和です。

そこらじゅうでネコが日向ぼっこしています。

安否確認も兼ねてネコさんぽ。

大人のチャトラさんと遊んでいたところ、子猫4匹がご近所の屋根の上に集合し、こちらをじ~っと見ていることに気付きました。

4匹全員が同じ姿勢で、こちらをじ~~~っと見ています。

気付かないふりをしつつ、子猫を待ちます。

次男のチャトラが屋根から下りて、塀をつたってやってきました。

そのあとに続いて、次女の黒猫がやってきます。

長男のチャトラと長女のサビは高みの見物。

子猫4匹は、生まれた当初に感じた印象のまま、慎重派と活動的な派閥、見事に分かれたなあ・・・。

ツレは右手で黒猫、左手でチャトラを撫でています。

チャトラがぐいぐい来るタイプなので、右手も独占しようと割り込んできてすごい。

私が黒猫としっかり対面するのは初めてだったので、私のほうに黒猫は寄ってきませんが、お友達になりたかったので、キャットスキャンだけしてもらいました。

チャトラは誰にでもグイグイくるので、私のそばでグルグルいいつつ「ニャ」「ニャ」と短く鳴いていました。

どうやら母ネコに甘えるテンションのようで、ベタベタというか、ほとんど必死です。

お母さんネコが放任タイプなので、誰かに甘えたいんだなあ・・・。

「そろそろいくよ。」とツレが声をかけても、二匹ともツレのあとをついて来ます。

何度か退場を試みて、よくやく足を止めてくれたので、バイバイしてきました。

この間、長男&長女は屋根から下りてくることはありませんでした。

次男&次女はツレを見つけると甘えるために往来に出てくるそうですが、長男&長女は寄ってきたことすらありません。

個性はっきり。

ということで、よそのお宅の子猫ちゃんと遊んだ話でした(笑)。

癒された~。

家の前を通ると、子猫ちゃんが遊びに出てくるのだから仕方ない。

ツレを見つけると寄ってくるそうです。

ちなみに飼い主さんとお話したことはありますし、お母さんネコとも知り合いです。

Posted in ネコさんぽ